カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

世界は一つじゃない

こんにちは。

 

悲劇は繰り返される。

結局のところは、何も変わらないんじゃないんかな。

そう思ったりもする。

喉元過ぎれば熱さを忘れるという言葉がある。

どうせまた時が過ぎれば、みんなまた忘れてしまうんだろうな。

人類はそうやって、過ちを繰り返してきた。

これまでも。そして、多分これからも。

 

でも、諦めたらそこで終わってしまう。

負けてしまう。

声を上げ続けていこうよ。これからも。

行動を変えようよ少しでいいから。

 

ネットでの誹謗中傷が原因でとある方が亡くなってしまった。

まず先に前提として言っておきますが、

どのような理由があったとしても、

誹謗中傷は正当化されるものではありません。

悪質なものに対しては、厳罰な対処が不可欠です。

 

ですが、個人的にはどうしても思ってしまうことがあります。

今回の事例に対して。

 

どうして、死という選択肢を選ばざるを得ない状況になってしまったのか。

逃げられたんじゃないかって。

ネットから逃げれば助かったんじゃないのかな。

そこまでしてまで、ネットにしがみつく必要があったのかな。

 

dogatch.jp

 

しがらみを一旦、全てリセットすることが出来なかっただろうか。

難しいことぐらいわかる。

でも、命がかかっているということを再認識してほしい。

 

”嘘は嘘であると見抜ける人でないと難しい”

という言葉を皆さんは、知っているだろうか。

2ちゃんねる創始者である西村博之さんの言葉だ。

 

上の方で言った前提の話にもあるように、

嘘を言った人がもちろん悪いが、

100% そのまま鵜呑みにするのはいけないという意味だ。

 

誹謗中傷の原因となったドラマの方も、

演出であった可能性すらあるのだから。

 

あなたが見ている情報は本当に100%正しいだろうか。

ちゃんと正式なソースを確認しているだろうか。

片方だけの意見ばかりを取り入れていないだろうか。

(物事にはメリットとデメリットの両面がある)

落ち着いて、行動しようよ。

リツイートとかしたそのツイートは、パクツイかもしれませんよ。

 

ネットって怖いと思うだろう。

でも、そういうところなんだよ、ネットって。

甘く見てると痛い目に遭うんです。

 

人と接する時も、ネットと接する時も

安全を確保するために、キープディスタンスしてみません?

リライト大作戦を決行します。

こんにちは。

 

とある日のことです。

いつものように、はてなブログの巡回をしていた時のことです。

僕は毎朝、起きた後に読者登録しているはてなブログ

巡回することを日課にしています。

別にいつだっていい気がするんですが、

僕の場合は朝の時間帯の方が合っているんだろうと思います。

ブログを書くのが、時間がある午後からの時間帯になるので、

ネタ集めには、朝の方がいいんでしょうね。

 

皆さんは普段、どんな方法で読者登録するブログを探していますか?

探さない派ですか?

僕は、探さない派ですね。

探す方法を特に知らないし。

良かったら、誰か教えてください。

なんか、センスがいいやり方ないですかね?

僕は、センスが全然ないので。

センスを足したいんですよ。

センスをアッドしたいんです。

そうです。Google AdSense です。

 

とある方のブログを読んでいて、思い出したんですよ。

そういえば、放置していたなあって。

 

blog.kaichi-diary.com

 

独自ドメインを取得して、はてなブログ Pro を契約して

Google AdSense に挑戦することにしたっていう話です。

独自ドメインを取得して、はてなブログ Pro を

契約したところまでは出来てたんです。

そこから、放置していたんですね。

あんな記事まで書いてたのにですよ。

上辺だけやって、満足してしまって後は手を付けず。

そんな状態になっていたんです。

 

このままじゃ、いかん。

宣言してしまった以上、やらなければならない。

ということで、Google AdSense に挑戦してみることにしました。

 

ですが、やっぱり高い壁だった。

そう簡単に受かりませんでした。

 

AdSense 用の張り付けコードが見当たらない

・サイトの停止または利用不可

 

この2つのエラーに阻まれています。

いくつか手を打ちましたが、未だにエラーが出ている状態です。

 

もう、お手上げです。

いくつか調べてみましたが、もう原因が分かりません。

打てる手はもう打ちました。

もう無理なんよな。

かいちくん、アドセンス 諦めます。

 

PV の落ち込みも大きな要因の一つです。

月間PV 1000 が余裕を持って達成出来ていた状態から、

月間PV 100 がやっとの状態に逆戻りしてしまいました。

月間PV 1000 でも収益がほとんどない状態ですから、

もう話にならないレベルです。

(もし、収益化出来たとしても、1銭や1厘ぐらいになるレベルです。)

Google AdSense 側から、広告枠の低いコンテンツ認定もされました。

公式から戦力外通告を受けたわけです。

分かってはいましたが。

 

ということで、独自ドメインはてなブログ Pro の更新を打ち切りました。

その結果、このブログのURL も以前の状態に戻ります。

http://solitude-diary.hatenablog.com/

 

と言っても、いますぐではありません。

はてなブログ Pro の契約は今年の10月まで、

独自ドメインの契約は3年後の10月まで有効です。

なんで、今年の10月までは今まで通りです。

それ以降は独自ドメインではなくなります。

ですが、3年後の10月まで所有権は持ってますので、

それまでは、はてなブログ Pro の契約を再開すれば、

いつでも、再び今までの状態で独自ドメイン化することが出来ます。

 

ということで一旦、はてなブログ  無料版に戻ります。

3年後の10月にまた再開出来ることを祈って。

(条件をクリアすることが恐らく難しいので、

 多分再開しないでしょうが)

 

無料版で十分ですしね。

負け犬の遠吠えなんかじゃないし。

あ、間違えました。

底辺ブロガーの遠吠えですね。

書き直します。

 

リライトです。

消して、リライトします。

 

Google AdSense に幾度となく挑戦した結果、

このブログの現状の課題が見えてきました。

 

・過去記事のデザインの崩壊

・ブログ表示速度の停滞

 

ブログのデザインを変えたことによって、

過去記事のデザインが崩壊しています。

全て直すのが面倒くさいので、放置してました。

ですが、今はステイホームで時間がありますからね。

今やらないで、いつやるよ?

過去記事から誤字も発見しましたし。

一斉点検をしないといけません。

 

試しにブログの表示速度も点検してみました。

PageSpeed Insights

すると、スマートフォンで31点、パソコンで27点

という結果になりました。

(それぞれ100点満点での数値です。)

これは、酷いですね。

画像のサイズがでかすぎるのが大きな要因の一つらしい。

解決するためには、一つずつ圧縮して貼り直さないといけません。

とても手間がかかります。

でも、今ならそれをやる絶好のチャンスでしょう。

全て作業が完了するまでに、どれだけかかるか全く予想が付きません。

現時点で、総記事数が約490です。

それを一つずつ全て点検し、直すところは直さないといけません。

長い長い旅路が今、始まる。

お部屋改造プロジェクト 第1弾 ゴミ屋敷部屋のご案内

こんにちは。

 

皆さん、ステイホームしてますか?

ステイホームし続けてると、暇になってきたりもしますよね。

時間はあるけど、することがなんもないと。

そうなると普段、手を付けないでいたことにも

手を付けたりしようと思ったりすることもありません?

 

blog.kaichi-diary.com

 

blog.kaichi-diary.com

 

以前からご報告しているように、僕の妹(以下イモト)が結婚して

お嫁さんに行きました。

そうすると、今まで使っていたイモトのお部屋が空いたことになります。

ちょうど、僕のお部屋の隣になるわけです。

となると、やることは一つしかないよね。

 

元イモトのお部屋、ゲットだぜ。

 

本当だよ?

直接、イモトと交渉して無事、ゲットしたぜ。

イモトは優しいから無賃で譲渡契約成立だぜ。

 

物置として使いたいと言ったら、

物置かい。ってつっこまれたけど、なんなくクリアしたぜ。

 

もちろん、ただの物置部屋じゃないぜ。

夢のオタク部屋にする予定だぜ。

(コレクションの展示部屋の予定)

 

ついでに、物で溢れてゴミ屋敷部屋と化してしまった

僕のお部屋も改造したいんだぜ。

 

第1弾の今回は、そんな僕のゴミ屋敷部屋をご案内しますぜ。

これが、今の僕の部屋の現状だぜ。

お見せ出来ないレベルだから、先に綺麗なお部屋をご案内しますぜ。

blog.hatenablog.com

 

心の準備が出来た方だけ、以下をご覧ください。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517142937j:plain

 

まずは、今書いている PC が置いてあるパソコンデスクのご案内。

こういうレベルで続いていきますので、よろしくお願いします。

冬眠モードで、しばらく使っていなかったので、

パソコンやキーボードが汚れていますね。

近いうちに掃除しておきます。

キーボードの前には、スマホ関連などのケーブル類が

複雑に絡み合っています。

その上に、なんかいろいろとティラミス風に重なり合っていますね。

作業とかで使ったものをそのまま置いてある感じですね。

このうちのほとんどは今は使っていないものだろうと思います。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143014j:plain

 

デスクの下はこんな感じ。

足元を温める暖房器具がおいてありますが、

これは今はもう冬ではないので使わないですね。

雑誌や本が大量にありますね。

雑誌のやつらは処分予定のものなんだな。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143005j:plain

 

デスクの横はこんな感じです。

本棚が機能していないレベルで雑誌類がありますね。

これら雑誌類も処分予定のものですね。

2台目のアシスタントキャラクターの後ろらへんにあるのが、

CD類です。これらは今は聞いていないけど、処分する予定はない。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517142958j:plain

 

その上の方を見てみましょう。

これらが僕が読んでいた本達です。

これらの本でおいらは育ちました。

これら全部、このまま置いておきます。

 

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143022j:plain

 

下の方はこんな感じ。

以下、ABCマートさんの提供でお送りいたしません。

ゴミ箱の横にあるリュックは災害対策用のやつですね。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143029j:plain

 

後ろを向くとこんな感じ。

こちらが僕のベッドです。

主にここらへんでブログ用の写真を撮ったりしてますね。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143042j:plain

 

頭の方になにやら、あやしいものがありますね。

これらは結構長い間、封印状態にあるやつですね。

主に本とかだと思いますが、化石みたいになってるゴミですね。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143059j:plain


あやしいやつのおとなりにあるスキャナー付きプリンターも長いこと使ってないね。

まだ動くけど、使う予定はないですね。

上の方に見えるのが、スマートスピーカー3兄弟ですね。

 

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143128j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200517143139j:plain



最後はクローゼットですね。

こんな感じの服しか持ってませんが、

ファッションにお詳しい方いたらアドバイスお願いします。

細長い箱に入っているのが、 Apple Watch ですね。

買ったはいいけど、意外と使ってないんだよね。

カシオのチープなやつで十分な気がどうしてもするんだよね。

 

さあ、こんな感じのお部屋がどんな変革を見せるでしょうか?

おら、わっくわっくするぞ。

次回は皆さんお待ちかねの元イモトのお部屋のご案内です。

Macbook Pro 16インチ 2019年モデルがやってきた。

こんにちは。

 

blog.kaichi-diary.com

 

前回お伝えしたように、僕の相方だった Macbook Pro 15インチ  2016年モデル

がお亡くなりになりました。

すぐさま、オンラインショップにて後継者を雇ってきました。

約2週間ほどかかると言われましたが、

なんと約1週間ほどで到着してしまいました。

まさか、1週間も早く来るなんて。

大変な時ですが、本当にありがとうございます。

関係者の方々、誠にありがとうございます。

 

それでは、ご紹介いたします。

新しい相方の Macbook Pro 16インチ 2019年モデル です。

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143849j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143856j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143904j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513144022j:plain

 

そして、これが以前の相方の Macbook Pro 15インチ 2016年モデルです。

f:id:Kuunyan_takashi:20200513144044j:plain

 

 

一見すると同じように見えるでしょうが、明らかに違っているところがあります。

それが、キーボードです。

f:id:Kuunyan_takashi:20200513144054j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513144033j:plain

 

上が2016年版、下が2019年版です。

下の画像の左上端に見えているのが、ESC ボタンです。

上の画像では、見当たりませんね。

これが、大きな違いの一つです。

上のやつですと、ESC ボタンが Touch Bar に表示されている時でないと

使えなかったわけです。

下のように物理的にボタンとしてあると、

目視しなくても押せるという利点もあります。

ユーザーからの熱い要望を受けて、ESCボタンとして復活したわけです。

 

皆さん、ESCボタン使ってますか?

あんまり使わない人もそこそこいるでしょう。

 

でも、そんな人でも次の違いに注目してください。

これが、一番大きな違いです。

写真では分からないと思いますが、キーボードが新しくなったんです。

所々、ボタンの表記が変わっているところがありますが、

そういうことを言っているんじゃないんです。

とにかく、キーボードを触ってみてください。

どのキーでもいいので、とりあえず打ってみてください。

 

おおっ。と感激するでしょう。

驚くでしょう。

俗に言う、キーストロークっていうやつです。

キーを押したら、トランポリンみたいに跳ね返ってきます。

もちろん、キーが飛び出したりするわけじゃないんです。

跳ね返ってくるような感じを確かに感じれるはずです。

それくらい、キーを押したという感触を感じることが出来ます。

以前のやつだと、全く感じることが出来なかった感触です。

人によって好みが別れるでしょうが、

個人的にはこっちの方が好きですね。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143917j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143923j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143928j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143935j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200513143940j:plain

 

大きさを比べてみました。

15インチと16インチですから、ちょっとでかくなった程度です。

これくらい、誤差みたいなもんですよね?

 

Macbook Pro には13インチモデルもありますが、

スペックを重視したいので、16インチにしました。

携帯性という面で見ると、でかいということを気にするでしょうが、

15インチと同じようなもんです。

結局のところ、慣れです。

15インチを買った最初のうちは、そう思ってました。

でも、使い始めたらすぐに気にしなくなりました。

そんなもんです。

ただ、重さの面は気にした方がいいでしょう。

15インチよりも誤差の範囲ですが、重くなってますから。

15インチでも、リュックに入れて持ち運んでいると

意外と重く感じたりするんですよね。

でも、耐えられない重さじゃないですからね。

携帯性を取るか、性能を取るか。

みなさんは、どちらですか?

 

ちなみに、今回のやつは 基本的にはベーシックのカスタムですが、

グラフィックボードだけは、追加1万円で 8GBに拡張しています。

動画の編集とかもやるので。

 

そこにApple Care も入れて、消費税も入れるとなんと約36万円です。

 

blog.kaichi-diary.com

 

気付いたら、α7 Ⅲ よりも高くなってました。

まさか、半年もたたないうちに人生の最高購入金額を更新するとは。

消費税だけでも、約3万円ですからね。

高い買い物になってしまいましたが、一ミリも後悔はしていない。

長い付き合いになるのです。

これくらい必要な投資ですからね。

 

とは言え、今年はまだあとスマートフォンを2機種も買う予定。

だから、出費が続いて金銭的にはとてもつらいです。

 

この Windows のパソコンがあとどれくらい延命出来るか

わかりませんが、とりあえず後数年は持ってもらわないと困る。

よろしく頼みます。

約4年間どうもありがとうございました。

こんにちは。

 

君との同居生活 それは順風満帆

いざ使い始めれば全て満足さ

ずっとそばにいたって、結局ただの相方さ

 

感情のないレスポンス それはいつも通り

慣れてしまえば 悪くはないけど

君とのロマンスは人生柄 続きはしないことを知った

 

もっと違う場所で もっとたくさんのことを

楽しめる世界線 選べたら良かった

もっとたくさんのアプリを もっとたくさんのコマンドで

愛を伝えられたらいいな そう願っても無駄だから

 

グッバイ

 

使えないパソはただの箱じゃない

辛いけど否めない でも離れがたいのさ

その画面落ちただけで 辛いや いやでも 治せない いやいや

グッバイ それじゃ君が患ってる病は何?

答えは分からない 買い替えるしかないのさ

たった一つ確かな答えがあるとするのならば

「君は終わりだ。」

 

今まで、かいちくんを表舞台で一生懸命に支えてくれていた

MacBook Pro がお亡くなりになりました。

 

ある日のことです。

それは、突然やってきました。

冬の時期からの冬眠モードで、ブログの更新などは

Macbook Pro に頼らざるを得ない状況になっていました。

(暖房設備が全くない部屋にあるデスクトップPCを使いたくなかったので)

いつも通り、Macbook Pro を起動してブログを書こうとした時のことです。

ブログの編集ページを開き、その日書くブログネタを準備していた時のことです。

突然、画面が消えました。黒一色になり、左上にカーソルが点滅していました。

あれ?バグったかな?

キーボードを操作したりしてみましたが、全く反応がありません。

再起動します。

すると、今度は画面が砂嵐みたいになりました。

もう、正常にディスプレイ表示が出来る状態ではなくなりました。

その後、何回も再起動をしてみましたが状況は変わりません。

仕方なく、初期化することにしました。

しかし、これも砂嵐現象でまともに初期化の作業をすることも出来ません。

何をしてもすぐに画面が消え、操作を受け付けない状態です。

 

もうお手上げでした。

これは、もう Apple さんの正規サービスプロバイダーさんに

修理を依頼するしかありません。

でも、県内にある唯一のお店がコロナたんの影響で休業しているようだ。

営業している 他県のところや Apple ストアまでは

近くても約200km  ほど離れている。

 

最後の頼みの綱である  Google 先生に依頼して

なんとか地元にある修理の会社を見つけました。

電話したところ、すぐに治してくれるとのこと。

 

でも、結局のところ無理でした。

薄々、分かってはいたんです。

自分でお手上げ状態になった時点で。

(初期化すら、まともに出来ない状況なので)

どうやら、ディスプレイに問題があるらしいとのこと。

Apple さんにディスプレイ交換してもらうしかないようだ。

Apple さんに電話して聞いてくれたところによると、

約9万円かかるらしい。

 

もう、即決でした。

もう、覚悟は決めてました。

既に、Apple Store で 新しい Macbook Pro をカートに入れてありました。

後は、決済をポチるだけです。

約2週間後に到着予定です。

 

今までありがとうございました。

調べたら 2016年モデルでしたので、約4年間使ってきたことになります。

全く不満なく使ってきました。

最初から最後の最後まで。

 

今でも、画面が消えるまでの1分未満の間ならば

何不自由なく使えます。

早ければ、数秒の命になってしまいますが。

 

データも救出出来ない状態です。

手段を尽くせば、出来なくもないかもしれませんが、

特に消えて困るようなデータは入ってないんで、もういいんです。

 

最後に形見になってしまった貴重なデータの一つをここに供養します。

 

サブブログ発のかいちくんの同人誌シリーズの2作目です。

 

皆さんもこういったことに備えて、

バックアップを取っておいた方がいいです。

 

突然のお別れになってしまって、本当に残念です。

もっと長くお付き合い出来ると思ってたのに。

君の後輩に乗り換えることになるけれど、

君が僕の最初の相方であったことには変わりはないんだ。

この文章をライバルの Windows の PC から書いているのだけど、

悪気はないんだ。

だって、こいつはもう現役で戦える性能ではなくなったのだから。

君はまだ現役で戦える戦力だ。

リサイクル業者へ流れて、新たな命に生まれ変わることになる。

その時に、また誰かの相方になるのです。

僕の時以上にご主人様を喜ばさせてあげてください。

 

どうもありがとうございました。

PCやスマートフォンからマイナポータルにログインする方法

こんにちは。

 

いよいよ本日、2020年5月1日から新型コロナウイルスによる影響を受けて、

全国民一人辺り一律10万円の給付(特別定額給付金)の

オンラインでの申請がスタートしました。

現時点では、以下に記載されている一部の自治体でしかスタートしておりません。

その他の自治体の方は、スタートするまでお待ちください。

https://www.soumu.go.jp/main_content/000686087.pdf

 

PC  または、スマートフォンからマイナポータルというサイト経由で

申請が出来るわけなんですが、

こちらのサイトにログインするためには、事前の準備が必要です。

 

マイナンバーカード、PC  または  スマートフォンだけではありません。

https://myna.go.jp/SCK0101_03_001/SCK0101_03_001_Reload.form

 

まずは、スマートフォンの場合から見ていきましょう。

以下に記載されている対応したスマートフォンからでしか、申請出来ません。

対応していない場合は、PC  での方法にチャレンジしてください。

Android   6.0  以降、iOS  13.1  以降が対応です。

 

faq.myna.go.jp

 

対応していたら、マイナポータルAPという

以下のアプリをインストールしてください。

play.google.com

 

マイナポータルAP

マイナポータルAP

  • 内閣府番号制度担当室
  • ユーティリティ
  • 無料

apps.apple.com

 

インストールしたら、アプリを起動しましょう。

マイナンバーカードの作成時に設定した4桁の暗証番号を入力し、

マイナンバーカードの IC チップをスマートフォンに押し当てて、

読み込ませましょう。

認証が成功したら、マイナポータルにログインをタップすると

マイナポータルにログイン出来ます。

 

次は、PC  からの方法です。

以下に記載されているマイナンバーカード対応の

ICカードリーダーを準備しましょう。

https://www2.jpki.go.jp/prepare/pdf/num_rwlist11.pdf

 

いくつかあって迷うと思うので、

NTT コミュニケーションズの ACR1251CL-NTTCom 辺りでいいと思います。

 

NTTコミュニケーションズ ICカードリーダライタ ACR1251CL-NTTCom

NTTコミュニケーションズ ICカードリーダライタ ACR1251CL-NTTCom

  • 発売日: 2016/03/01
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

Windows 10 または、Windows 8.1

macOS Catalina  (バージョン 10.15 以降)
macOS Mojave  (バージョン 10.14 以降)
macOS High Sierra  (バージョン 10.13.1 以降)

が対応です。

 

対応のブラウザは、以下の通りです。

Microsoft Internet Explorer 11

Microsoft Edge 40 以降

Chrome 69 以降

Firefox 68 以降

 

ブラウザにマイナポータルAPの拡張機能をインストールしましょう。

それぞれ、ブラウザによって方法は変わってきます。

 

ICカードリーダライタを使ったログイン / バージョンアップ等をする / Windows Internet Explorer を使用する | 使い方

 

ICカードリーダライタを使ったログイン / バージョンアップ等をする / Windows Mozilla Firefox を使用する | 使い方

 

ICカードリーダライタを使ったログイン / バージョンアップ等をする / Windows Google Chrome を使用する | 使い方

 

ICカードリーダライタを使ったログイン / バージョンアップ等をする / Windows 従来のEdge を使用する | 使い方

 

ICカードリーダーにマイナンバーカードをセットし、

PCに接続しましょう。

 

マイナポータルのサイトを開き、ICカードを使ってログインを押しましょう。

マイナンバーカードの4桁の暗証番号を入力して、OKを押すとログイン出来ます。

 

対応しているスマートフォンがあれば、

対応しているスマートフォンで2次元バーコードを表示して、

PC からログインするという方法もあります。

 

今後、どうなるか分かりませんが、

マイナンバーカードを使ったポイント還元制度も

始まる予定となってます。

それを利用するためにも、マイナポータルにログインする必要があります。

その時のために、覚えておいて損はないはずです。

 

ただ毎回、4桁の暗証番号を入力して、

マイナンバーカードを読み込む必要があるので、

そこが面倒くさいかもしれません。

まあ、そこまで使う頻度がないでしょうけど。

 

特別定額給付金の申請においては、

口座番号を確認出来る通帳などの写真をアップロードする必要があります。

それも忘れずに準備しておきましょう。

GU のポケモンコラボグッズがやってきた

こんにちは。

 

ステイホーム週間の真っ只中ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はいつも通りの日々を過ごしています。

 

最近は書くネタがないので、ボーッとしていることがあったりしますが、

そんな中、とある話題を Twitter にて見つけました。

 

2020年4月24日に GU が、ポケモンとのコラボグッズをオンラインショップで先行販売しました。

午前5時からの販売でしたが、開始30分ぐらいでレディース物のほとんどが売り切れになるような人気ぶりでした。

そして、4月29日から店舗の方でも販売がスタートしました。

 

かいちくんはサブブログの方でちょろっと言いましたが、

実は、パジャマを持ってないんです。

そんな中、ポケモンとのコラボグッズの中にパジャマもありましたので、買ってみました。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153527j:image

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153556j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153614j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153640j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153648j:image

 

その他のは、後日店舗にて購入しました。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153753j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153907j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430153930j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154003j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154032j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154021j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154052j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154106j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154123j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154136j:image

f:id:Kuunyan_takashi:20200430154155j:image

 

どうですか?

デザインがいい感じじゃないですか?

特に、パジャマの方はお気に入りですね。

オンラインショップの方でも、メンズ物はまだ一部在庫があります。

気になる方は買って見てください。

 

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved