カッペぼっち底辺ブロガーの日常

カッペぼっち底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

お問合せはこちら
https://forms.gle/p5tNaaAavAQEcf8e8

隠蔽体質から抜け出しませんか?

こんにちは。

 

何で、そうなるのよ?

もう、いい加減にやめましょうよ。こういうの。

そういうことをやったって、

何の解決にもならないことをなぜ分からないのですか?

mainichi.jp

 

 

 

 

 

 

 

"連帯責任"

僕は、昔からこの言葉はあんまり好きではありません。

 

高校卒業後、とある会社に就職しました。

その会社では、新入社員がいろんな細かい雑務をやることになっていました。

男性も女性も関係なくです。

とある日です。

新入社員全員が仕事中に呼び出されました。

とある新入社員の男性がゴミ集めをやったのですが、

仕事内容のどこかに問題があり、

(詳しくは覚えていませんが、雑だったとかそんな感じです。)

人事担当の社員から怒られています。

以前から他にも何度かやらかしたこともあり、

次第に怒りはヒートアップしていきます。

人事担当は、これからはこいつ(その場にいた別の新入社員の男性)

にやってもらった方がいい。

自分には出来ないので、やって下さいと言え。

と、やらかした新入社員の男性に怒っています。

怒られている男性も代わりの候補として挙げられた男性も

黙ったまま。

その状況をただ、見守るしか出来ない第三者の僕ら。

ふと思うわけですよ。

”あのー。仕事に戻っていいですか?僕らには関係ない話ですよね?

やらなきゃいけない仕事が溜まっているんで。”

と。

最後までかかった時間は5分か10分くらいだけど、

その時間、無駄じゃないですか?

僕らにとっては。

 

そうやって連帯責任として一律に罰して、何の意味があります?

”お前のせいで、こっちまで余計な目に遭ったじゃないか。”

って、2次災害が起こるだけじゃありません?

再発防止に繋がらなくないですか?

 

神戸市としては、こういう不祥事が起こってしまった以上、

このタイミングでボーナスを増額すると、

有権者からバッシングされるのが目に見えているから出来ない。

というのはよく分かります。

でも、それが関係あるのって市教委だけじゃありません?

他の学校の校長などは全くの無関係ですよね。

 

全く関係のない第三者まで一律に罰するの、

そういう風潮、いい加減にやめにしません?

 

"いじめなんか起こすんじゃないぞ。発覚されるんじゃないぞ。”

と、隠蔽するように圧力を掛けているようにしか感じられません。

そういった意図はないと信じたいですが。

 

岡山県のあおり110番鬼退治ボックスのように、

どんどん内部告発が出来るようなシステムにしていきません?

もちろん、厳罰化も進めていきましょうよ。

こういうのが再発防止策として、効果があるんです。

 

神戸市さん。

これ以上、神戸市のブランドを落としたくもないでしょ?

信頼回復には、再発防止が肝心です。

隠蔽なんかもうやめましょうよ。

子供たちのことをもっと考えてみてくださいよ。

ドコモでお得にAmazon プライムを利用しよう

しわーっす。

 

上記の言葉を冬の挨拶の定番にしていこうの会の会員のかいちです。

いよいよ冬の本番が到来という感じのこの頃ですが、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

冬になると、家にこもりがちになりますよね。

コタツムリになる方も多いかと思います。

休みの日はずっと家にいる状態です。

何かすることがあればいいんですけど、

特に何もない日ってありません?

時間はあるし暇だけど、だるいし。

そんな時って皆さんは、どうしてますか?

 

そういった時、近年では僕の定番となりつつあるのが

Amazon の Prime Video なんです。

Amazon の Prime 会員になると追加料金なしで

ドラマ・映画・アニメなどが見放題のサービスです。

 

最新のアニメとかもいろいろとありますし。

レビュー機能が付いているのが嬉しいですよね。

見たこともない作品を見ようと思っても、

あらすじだけだと、見るか見ないかの判断材料としては

足りないことってありますよね?

そういった時にレビューがあると助かるんですよね。

 

Amazon の Prime 会員になると、

追加料金なしで使い放題のサービスは

Prime Video だけではないんです。

音楽の Prime Music 、ファイルを保存できる Amazon Drive

本を読んだりできる Prime Reading 

などがあります。

 

Amazon で買い物をする時もいろいろと利点があります。

お急ぎ便を無料にできたり、お得な価格で買い物が出来たり、

お得なセールに参加出来たり。

( 本日から 2019年12月9日まで、サイバーマンデーというセールを実施中です。)

 

これらが、Amazon Prime 会員になるだけでずっと使い放題になるんです。

これで、年額4900円。月額500円です。

お得ですよね?

 

だから、Amazon Prime 会員になっている方は多いと思います。

さらに今、ドコモでは期間限定で

Amazon Prme 会員のお得なキャンペーンをやっています。

www.nttdocomo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

ドコモでギガホを契約している方が、

Amazon Prime 会員になると、

最初の1年間の料金が無料になるというキャンペーンです。

 

ここまでだと、

"なんだよ。それじゃあ、自分には適用されないじゃん。"

という方も多いと思います。

ですが、安心してください。

これだけじゃ、ないんだな。

 

まず、既に Amazon Prime 会員になっている方でも

1年間の料金がタダになるんです。

キャンペーンにエントリーするだけで。

現在の契約の有効期限が1年間、自動的に更新となります。

追加料金なしで。

 

次に、ギガライトを契約している方にも期間限定で対応します。

今だけです。

月に1GB未満しか使っていなくても、OKです。

キャンペーンに今すぐにエントリーしましょう。

 

ギガホ または、ギガライトを契約していない方でも、

ギガホ または、ギガライトにプランを変更した後に

エントリーすれば OK です。

(新しくギガホ または、ギガライトの契約が適用されるまでは

 キャンペーンにエントリー出来ません。)

 

ただし、ギガライトではじめてスマホ割または、

ドコモの学割 ( 2019年バージョン)に入っている方は

キャンペーンにエントリー出来ません。

 

年間4900円が1年間タダになるこの機会をお見逃しなく。

 

僕は今、ドコモのシンプルプランを契約しています。

ギガライトに変えようとしたら、

今適用されている月々サポートが無効になるみたいです。

まだ、分割払いの残額が約70000円くらい残っていたので

残念ながら、今回のキャンペーンは諦めることにしました。

 

プランを変える際には、こういったケースもありますので、

ご注意ください。

そういった時はきちんと変える前に教えてくれるので、

恐れずにドコモショップまたは、My docomo でやってみてください。

ドコモショップに行く場合には、事前に来店予約しておくことをお勧めします。

 

皆さんも Prime Video で今年の冬を乗り越えてみませんか?

僕たちは思い知った。本当の恐ろしさを。

しわーす。

 

12月になりましたね。

寒くなりましたね。

滑ったから余計に寒くなってしまいましたね。

寒すぎて、震えてしまいそうです。

 

ということで、今回は地震のお話。

www.nhk.or.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

首都直下地震を想定したシュミレーションをする番組なんですが、

今までのものとは格が違ってた。

よくあるいつものやつかと思っていたら、痛い目にあってしまった。

 

"僕たちは思い知った。本当の恐ろしさを。"

 

進撃の巨人と比較すれば、まだましな状況なのかもしれないけど。

進撃の巨人の第1話を初めて見た時と、感じたことは同じだ。

 

"そこまでやる?” だ。

"もうちょっと、手加減しても良くない?

そこまで残酷でなくても。フィクションなのだから。”

 

最初から最後まで徹底的だ。

正々堂々ともいう。

本来ならばそうあるべきなんだが、いろんなしがらみがあったりして

なかなか出来ないもんなんだ。

 

とにかく、リアルなんです。

午後4時4分に東京都内の南部で最大震度7

首都直下地震が発生したというところから始まる。

群衆雪崩というものを初めて知りました。

発生のメカニズムまできちんと解説してくれました。

 

今までだったら、CG映像をさらっと流す程度だった。

だが、この番組は実際に起こったらどうなるのか?

というシュミレーションを実際目線でやっているのだ。

言葉で言っても、上手く伝わらないと思う。

NHKのオンデマンドで見れるので、見てほしい。

番組も一日だけでは終わらない。12月5日まで連日放送される。

同じ内容ではなく、実際の経過時間に合わせたシュミレーションで。

 

ここだけでも、お金をかなりつぎ込んでいるのが分かるかと思う。

NHKは本気なのだ。

 

だが、これだけでは終わらない。

ドラマと連動したグループチャットがある。

WEB版と LINE 版がある。

ドラマと連動した内容のメッセージが、

グループチャットに実際に送られてくるのだ。

AI で処理しているようで、すぐに反応が返ってくる。

番組がやっていない時間帯でも、送られてくる。

実際の経過時間に沿ったドラマと連動したシュミレーションで。

それだけでなく、防災クイズが合間合間に出てくる。

回答しても、回答しなくても、すぐに正解が解説付きで返ってくる。

シミュレーションで実際に体験しながら、ついでに勉強も出来ちゃう。

凄くないですか?

みんなの防災スタンプを送ると、

それに応じたメッセージも返してくれるし。

 

今日の時点でDAY2 になるわけだが、

昨日の DAY1 のメッセージの内容もきちんとアーカイブとして残っている。

これも凄くないですか?

普通はなかなか、辿れないもんですよ。

 

ここまで、徹底的にやれるのは

日本では NHK だけでしょう。

NHKの本気度に感服致しました。

これにどれだけ金をつぎ込んだのか、というのもまあ気にはなるけど。

 

”実際にリアルで起こるとこういう風になるんだ。” という

本当の恐ろしさを思い知った。

分かっているようで、まだまだ十分ではなかったのだ。

是非とも、皆さんもパラレル東京を見てほしい。

日本という震災大国に住んでいるのだから。

地方民も勉強になるから、見ておいた方がいいよ。

色褪せない鮮やかさ

こんにちは。

 

今年の流行語大賞が発表されましたね。

" ONE TEAM " です。

ラグビー日本代表のチームが、

多様性の尊重を体現しているとか言われています。

 

今の時代って、本当にそうですよね。

多様性を尊重するような時代になりましたよね。

"みんな違ってみんないい” と言いますよね。

 

時の流れで、世代交代が起きることもあります。

”盛者必衰の理をあらわす” と言われたりもします。

時の流れでいつかは色褪せてしまうこともあります。

それでも、負けずにしぶとく生き残っているものもあります。

何度踏まれても、立ち上がる雑草のように。

だって、まだ終わったわけじゃないのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、今回はラジオのお話。

AM放送からFM放送に移行するとかなんとか言われていますね。

AMだと電波が届きやすいから、災害時に役に立つとか言われていますが、

維持していくのには、コストがかかってしまうとか。

難しい問題ですよね。

令和の時代を生き残っていくためにどのように変化していくのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月の24日に東京流通センターで、第29回文学フリマ東京が開催されました。

とあるラジオ番組が会場内を取材したそうですよ。

その番組は、文学フリマ東京に初出店。

かいちくんも今回が初出店。

これも何かの縁でしょうか?

ということで、かいちくんのところにも取材に来て頂きました。

動画の 17 : 00 頃から 18 : 00 頃までです。

ちなみに、僕はまだ聞いてません。

自分の声を聞くのに抵抗感があるんですよね。

恥ずかしさもあるし。

 

YouTube に文字起こしという機能があるんですね。

使ってみました。

精度はいまいちでしたが、上記の数値をあっという間に抽出出来ました。

ものの数十秒ぐらいで。便利ですね。

 

先に一言だけ謝らせてください。

残念ながら僕は、番組のリスナーさんではないんです。

一度も聞いたことはないです。

取材をしてほしいブースを募集しているという記事を見つけたので、

番組宛てにメールしただけです。

収録が始まってからの第一声だったので、

空気を読んで合わせてしまいました。

誠に申し訳ございません。

 

バラエティー番組ぽく、ちょっとテンション高めで来たので、

ちょっと戸惑った部分はあったけど、

軽い原稿を用意していたので、まあなんとかなったんではないでしょうか?

どうでしたか?

なんとか上手くこなしていましたか?

 

富永さんが、インタビューワーとして来られました。

眼鏡がお似合いのいい感じのイケメンでした。

いい感じに話を振ったりしてくれて誠にありがとうございました。

 

番組の公式 Twitter の方に、

僕のブースの写真が僕の顔出し付きで載ってますので、

気になる方は見てみて下さい。

滅多にお目にかかれないやつなので。

 

初めての取材をなんとかこなしたので、

一皮は向けたんじゃないかと思っています。

 

次の機会があれば、またよろしくお願いいたします。

幻の第1話が集まったドラえもん第0巻がやってきた。

こんにちは。

 

2019年11月27日にドラえもん誕生50周年を記念して、

6つの異なる第1話を収録したドラえもん第0巻が発売されました。

www.shogakukan.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラえもんは、小学館の6つの雑誌に連載をした作品だったんです。

それも、6つとも同時に連載をスタートしたのです。

その際に、第1話がそれぞれの雑誌に掲載されたのですが、

その第1話が掲載される雑誌ごとに内容が違っていたんです。

その異なる6つの第1話を当時の初版のレイアウトのまま、

フルカラーで完全に再現したのがこの第0巻です。

 

「よいこ」

「幼稚園」

「小学一年生」

「小学二年生」

「小学三年生」

「小学四年生」

 

の全部で6つの雑誌になります。

その他にも小学三年生の第2話、小学五年生の第1話、

新連載の予告、ドラえもん誕生、

の4つが特別収録されています。

 

また、幼稚園、小学一年生、小学二年生、小学三年生、小学四年生、小学五年生

の第1話を解説したものも掲載されています。

 

ドラえもん誕生の景色として、

藤子・F・不二雄さんが馴染みのあったスタジオや自宅の

当時の写真なども掲載されています。

 

これで、税別700円です。

電子書籍版も Amazon などで売っています。

詳しくは、上記の公式サイトを参照してください。

 

実際に読んでみました。

なかなか良い作品です。

自分が知っている第1話とは違う種類の第1話を

読めるだけでも新鮮なのに、

全ページフルカラーでレイアウトが完全に再現されているので、

一言でいうと最高ですね。

今は、残念ながらその言葉でしか表せられません。

ドラえもん好きでも、そうでない方も、

皆、取り敢えず読んでみてください。

ドラえもんの知らない世界が待ってますよ。

 

 

一人旅は悪くないよね?

こんにちは。

 

今日は、いい肉の日ですね。

肉は好きなんですが、最近では年を取ったからか

お肉の油が腹にくるようになりました。

まだ、そこそこまでは普通に食べれるんですが。

10代の頃のように、喜んでたくさん食べるお年頃

ではなくなってしまいました。

 

ということで、今日は弱肉強食のお話です。

世の中の人間を大きく2つのタイプに分類すると、

陽キャ陰キャに分かれますよね。

何人かで群れることが出来る奴らとぼっちの奴らに分かれますよね。

そうなると、発生する問題の一つにこれがありますね。

togetter.com

 

 

 

 

 

 

 

グループ分けで余る問題ですね。

ここから先は俗に言う、不幸自慢でしかありません。

でも、それくらいでしか僕らは

マウントを取ることが出来ないのだから仕方がないね。

マウントを取るから陰キャになるのか、

はたまた、陰キャだからマウントを取るのか。

痛いオタクだからでしょうね。

 

中学生の頃のお話です。

中学2年生の時に、課外授業かなんかで

金沢市を班ごとで散策することになりました。

各自が行きたいところを挙げて、

それらを踏まえて散策していくという流れでした。

 

僕が選んだスポットが近江町市場でした。

お昼ご飯のスポットとしてもいいですし、

そうでなくても、食べ歩きしたりして

(今は人混みが凄いため、食べ歩きは危ないという理由で

 控えてほしいということになっていますが。)

皆でわいわいがやがや出来るからです。

県民としても、一度は行っておかないといけないところ

だと思ってましたし。

皆のためになると思って提案したんだ。僕は。

 

それなのに、いざ近江町市場に行くぞとなった時に

担任の先生が僕の班にやってきて、一緒に回ることになる。

そこまでは、全然問題はないんだ。

問題なのは、その後さ。

近江町市場の中に入り、さあいざと思っていたら

何もせずに、中を素通りしやがったのだ。

どこかの店に立ち寄ろうと歩を止めたりすることさえ、

許してくれなかったのさ。

 

素通りし終わってから数秒ぐらいまでは、

僕の頭の中は、どういうことだってばよ?という状態だった。

You は何しにこんなとこへ? ですよ。

行きたくないならないで、先に言ってくれれば

違うスポットを提案していたのに。

酷くない?

他の皆のやつは普通に行っていたのに、

僕の時だけ、こんな扱いって酷くない?

 

他の班で近江町市場に行っていた奴らは、

普通にいろいろと食べ物を買ったりして楽しんでたけど。

 

これが決定打になって、僕は皆と関わるのはやめたんだ。

 

それから、中学3年生になる。

春だったか、夏の始めてぐらいに修学旅行に行った。

京都と大阪と広島を巡るルートになっていた。

1日目は、京都で班ごとに散策。

2日目は、広島で原爆ドームなどを視察。

3日目は、大阪のUSJで遊んだ後に帰る。

そんな旅程となっている。

1日目、2日目と特に問題はありませんでした。

特に何もなかったので、内容とかは特に覚えていません。

京都でお昼ご飯を食べた時に、

”なにこの値段、高すぎぃ” と思ったぐらいです。

2日目は、広島平和記念資料館を見に行きました。

後で、課題出すから良く見とけよ。と先生に言われたので、

良く見ていたら、”はよ、先行かんかい” と怒鳴られてしまいました。

うわあ、凄いなあと一つずつじっくりと見ていただけなんですが。

(先生に言われたからではない。あくまで興味を持っただけ)

 

3日目です。

USJ に来ました。

初めての USJ です。

特に行動する班とかは決まっていないので、自由行動です。

よっしゃー!どこから行こうかな?

冒険の書を頼りに歩を進めました。

それからものの数分程度です。

先生というハンターに見つかってしまいました。

”あっ。また一人で行動しとる” と。

強制的にとある男子の班に編入させられてしまいました。

 

坂を降りて、最後に大きく水しぶきを上げて水をたくさん被る

という乗り物に今から彼らは乗るようです。

 

なんで、今からびしょぬれにならないといけないんですか?

 

これですよ。これ。

こういうところって、人それぞれで好みが大きく異なったり

するわけなんですよ。

だから出来るだけ、同じようなタイプの奴らと行動する必要があるわけです。

そうしないと、ただ多数決で勝手に決められてしまいます。

自分の思いなんか関係なしにね。

同じようなタイプの奴らがあいにく、いないんですよ。

だから、単独行動になってしまうのですよ。

やりたくて、やっているわけじゃないんだよ?

嘘です。半分は本当です。

大方は本当ですが、必然的な部分もあるんで。

 

単独行動されると、管理の面で困ることも分かるよ。

でもさ、きちんと集合場所と集合時間を決めておけば

普通に時間以内に戻って来れますから。

僕は異端児ですが、そういうところはちゃんとやっていますけど。

 

そういうところの自由が利くといいんだけど、難しいですよね。

 

高校の修学旅行でも単独行動しました。

その時にも、先生からは少しの間だけ 

”大丈夫?楽しんでる?” とマークされましたが、

それ以外は特に何もなく。

 

今では、気兼ねなく一人旅をやってます。

一人旅っていいよね。

気楽で。

予定もその場でころころと、

誰のことにも気にかけずに臨機応変に変えれるし。

 

次回の一人旅は、東京オリンピック2020です。

チケットと宿屋の争奪戦頑張ります。

第29回文学フリマ東京イベントレポート[ライブ更新] [編集終了]

随時、アップデートしていきます。

上から時系列順になっています。

 

2019年11月23日。

今日は、勤労感謝の日

第29回文学フリマ東京の開催前日です。

午前11時20分発のJAL186便にてまずは羽田空港まで向かいます。

小松空港に到着しました。

ANAのカウンターが凄く混んでます。

北陸新幹線の水没事故があってから、

飛行機を代替えとして使う人が増えたためです。

もともと今日は土曜日ですし。

でも、JALの方は全くいないのです。

なんで、こんなにも違うんでしょうね?

僕は空いてる方がいいんですが。

搭乗口の方も人が疎らです。

約1時間前でです。

と思っていたら、40分前ぐらいになるとそこそこ集まって来ました。

それでもANAの方が多いですが。

そろそろ搭乗開始ですかね?

石川県は今日は晴れですが、

東京は一日中雨ですよ。

僕が帰る月曜までずっと天気が悪いです。

冬は太平洋側の方が天気がいいはずなのに。

僕はきっと雨男なんでしょうね。

 

今回は、A席を取りました。

左端の窓際の席です。

離陸しました。

スタート時は相変わらずの速さです。

思わず笑ってしまうほど。

左旋回しました。

凄い。

離陸時と同等ほどのGがかかります。

翼の真横の席だとこういう感じなんだね。

 

飛行機に乗っているとなんでか知らないけど、

気分が悪くなるんですよね。

おそらく、気圧の影響ですね。

離陸してから少しの間と着陸し始めてから着陸するまでの間です。

新幹線よりも早く着くし、早く予約すれば新幹線よりも安くなる。

新幹線だと、トンネル内で耳が少し痛くなる程度。

ただ、到着するまでが長くて暇なんですよね。

トンネル内だと、電波が繋がらないところが多いですし。

どちらがいいのか本当に迷いますね。

 

着陸態勢に入りました。

今更気付いたんですが、

飛行ルートが前の時から変わってました。

以前、同じ小松ー羽田間をJALで乗った時は

富山から千葉方面へ行くルートだったんですが、

今は名古屋から横浜方面になってます。

悪天候だからかな?

天気は大丈夫なんでしょうか?

まだ雲の上で下の様子が見えません。

 

着陸しました。

着陸間近まで雲の上を飛んでたようでした。

雨が降ってますね。

今回は、バスでターミナルまで移動するらしい。そんなの初めてだお。

飛行機を間近で見れたり、普段は見れない空港の部分を見れたりしていいですね。

普段と到着する場所が違うからちょっと戸惑ったけど。

 

お昼ご飯にします。

到着ロビーの近くで探してたけどなかなか見つからず。カレー屋さんにしました。

f:id:Kuunyan_takashi:20191123131107j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カツカレーです。

1000円ほど。

食べてから気付いたんです。

これ並盛りなんですが、ご飯の量が少なすぎました。

こんなにも少ないとは思わなかった。

食べた後、ネットサーフィンをしようとしたら

WiMAX の電波を全然掴んでくれなくて。

散々だお。

モノレールのホームに来たら、電波が回復しました。

これから、東京駅まで向かいます。

伊勢神宮から戻って来られる天皇陛下待ち伏せします。

 

東京駅に着きました。

東海道新幹線のホームにて待ち伏せします。

入場券を買います。

f:id:Kuunyan_takashi:20191123141013j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットでの情報によると、13時20分ごろに伊勢神宮を出発されたとのこと。

調べてみると、東京駅まで来るのに約3時間半かかるとのこと。

つまり、午後5時頃に到着される見込みかな?

 

東海道新幹線のホームは14番から19番まである。

その中のうち、どれになるか?

ネットで探すが見つからない。

ホームに上がってみても分からない。

困ってばかりのかいちくん。

Twitter に情報上がるだろう。

鉄オタとか集まるだろう。

だから、当日来ればすぐに分かるはず。

そんな思惑は見事に打ち破られました。

ボディーガードらしき人達も現時点では見つからず。

ホームからの階段が一部通行規制されたりもするらしいが、今のところ動きなし。

いつも通りの風景。

どうしましょう?誰か助けて。

 

午後4時30分頃になりました。

天皇陛下を乗せた東海道新幹線名古屋駅を発車したそうです。

この時間まで、ほとんどずっとTwitter に張り付いて見てました。

入場券を買い直して、東海道新幹線のホームに入場し直します。

とりあえず、14番、15番ホームから見ていきます。

特に変わりは見当たりません。

と思ってホーム上を歩いていたら、とある階段の側に警備らしき方が2名います。

どうやら、この辺りが当たりのようです。

この辺りに張り付くことにします。

後、約1時間半頃に到着される見込みです。

午後6時頃ですね。

現時点では、特にそれ以外では周囲の様子は変わりないです。

 

約1時間経ちました。

新幹線ホームの1階の方(改札の階)には待ち伏せの人が凄くいました。

僕がいる2階のホームの方にはそれらしき方はいないんですが。

入場券をさらに更新しました。

準備は万端。

後はいつ到着されるか。

外気がホームの中にそのまま入ってくる構造になっているので、寒くなってきました。

何か羽織るものを持ってくれば良かった。

待っている途中でお腹が痛くならないか心配です。早く来られて欲しい。

 

午後5時50分頃現在、階段の方に規制線が張られました。そろそろかな?

まだ電光掲示板に回送表示が来てないのでまだしばらくは来ないだろうけど。

 

ちょっと待って?

どういうこと?

階段の後ろに規制線が張られたまではいいんだけど、その後ろに人だかりですよ?

階段を上がってくるということ?

ここ到着駅なのに?

ホームに上がってくるわけないのに。

一体どこから来られるのか?

 

少しした後、人だかりから歓声が。

でも僕の方からは何も確認出来ず。

歓声が上がったすぐに人だかりは解消。

少ししてから規制線も解除。

一体なんだったのだろう?

 

1階の方へ降りてみる。

こちらも人だかりが解消されていますね。

ということは・・・。

Twitter で確認しました。

確かに、既に東京駅に天皇皇后両陛下が降り立ったようです。

なんでや。

ずっと張り込んでいたのに。

一体、いつどこから?

回送の列車は何本か来たけど、どれも一般人乗っていたし。

この仕打ちは酷すぎるお。

 

最後の望みを掛けて、東京駅の丸の内中央口へと急ごう。

今なら、まだ間に合うかも。

急ぎたいけれど、人混みが多くてなかなか早く移動出来ない。

途中で迷ったりもするし。

ええ、東京駅の丸の内口って初めてなんですよ。

今までは何回も東京駅に来てるけど、

どれも、八重洲口の方なんですよ。

 

東京駅の丸の内中央口になんとか到着。

人だかりが出来てますね。

道路の両端に。

立ち止まらないでって言っているし、

どうやら、間に合ったようだ。

でも、撮影出来るスペースは残っているだろうか?

良かった。なんとかありました。

外はポツポツと雨が降ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画を撮影しました。

Twitter の方に YouTube のリンクが後で上がるので、良かったら見てください。

ズームが3倍までしか出来ず、うまく撮れているか微妙でしたが、

後で確認してみたら、なんとか撮れてました。

(上記の写真よりも動画のやつの方がよく撮れてた)

自分がいた側が運よく、天皇陛下側でした。

お姿もベストショットまではいきませんが、

撮れてました。

これで、なんとか一安心。

今日のミッションは無事クリアです。

 

大手町のホテルに今、来てます。

東横イン東京大手町A1 です。

東横インはよく利用しているホテルです。

このホテルでは、東横インの会員カードがカードキーになるよう。

僕にとっては、初めてのシステムです。

エレベーターに乗る時(1階から乗る時のみ)、

このカードキーをセンサー部分にかざさないと

エレベーターが動かない仕組みになっています。

宿泊者以外が、エレベーターに乗らないようにという

セキュリティ対策だと思われます。

部屋のドアもこのカードキーで開ける仕組みになっています。

ドアにカードを差し込むタイプだと思ってましたが、

差し込むところがなくて、どうしようとなりました。

ここも、かざすタイプでした。

 

お風呂に入った後、コインランドリーで洗濯・乾燥をします。

乾燥機を使う時に、中に忘れ物がありました。

忘れ物が多いから中にないか確認してという貼り紙がきちんとあるのに。

東横インでそういう貼り紙を見たのも初めて)

せっかちな人が多いのかな?

 

明日、11月24日はいよいよ第29回文学フリマ東京です。

どんな結末が待っているでしょうか?

果たして、かいちくんの作品は売れるんでしょうか?

明日の更新をお楽しみに。

今日の更新はここまでです。

 

おはようございます。

いよいよやって来ました。

第29回文学フリマ東京の開催日です。

今日も午前中は雨の予報です。

今日も、がっちりマンデーで勉強しました。

よし、準備万端。 

 

午前8時頃にホテルの最寄り駅の大手町駅から

日本橋、大門経由で東京流通センターまで目指します。

まずは、日本橋まで東京メトロ東西線です。

大手町のA1出口から入って東西線のホームまで行くわけですが、

思ったよりも距離がありました。

体感的には、東京駅での京葉線の乗り換えぐらいです。

そう感じるだけで、そこまで遠くないのかもしれないですが。

 

日本橋では、都営地下鉄浅草線に乗り換えです。

こちらも、東西線のホームから少しだけ距離があります。

先ほどの東西線の時よりも幾分ましですが。

 

今、リュックを背負っているんですが、

荷物を色々と詰め込んだ結果、こんなにもパンパンになってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、大門駅に到着です。

ここから、東京モノレールに乗り換えです。

大門駅を出て、地上に上がったんですが

どうやら出口を間違えたようで、

YouTube で予習していた出口とは違うところに出てしまいました。

周りを見渡してみても、案内板なし。

仕方なく、Google Maps を使います。

JR浜松町駅が近くにあったのでそこを目指します。

到着し、改札を通ったんですが、

東京モノレールの案内板が駅の外へ行けと書いてあるのです。

おかしいな?と思って駅員さんに聞いてみたら

隣のビルらしい。

 

駅の出口に小さく行き方の張り紙がありますね。

直進して左折ですね。

その通りに行ったんですが、

それらしきもの見当たらず。

案内板もないし。

もう訳わかめですよ。

近くにあることは確かなんだろうけど。

仕方がないので、近くにいた人に聞き込みしました。

奥まったところにあるのね。

歩道の近くに案内板があるといいんだけど。

 

なんとか着きました。

東京流通センター

なんか第2展示場の方に長めの待機列が出来ていますね。

文学フリマは第1展示場です。

なので、違うイベントが行われているようですね。

気になるので、調べてみました。

アイドルの握手会でした。

やっぱり、アイドルの握手会って人気なんだね。

 

午前9時くらいに到着しました。

出店者の入場開始は午前10時から。

なので、建物の入り口で待ちます。

既に同様の方が何人かいますね。

それから30分ほどして、運営の方が中に入って待つように案内がありました。

なので、建物の中に入ります。

中に入ると2列で出店者の待機列が出来ていました。

列は50メートルほど。

その後も待機列は伸び、列は折り返しになり

最終的には200人ぐらいいるんじゃないかな?

 

午前10時になり、出店者の入場が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブースはこんな感じです。

ブースとブースの机の間隔が今までで最も狭くなったらしいですが、

これだけあれば、十分じゃないかな?

お互いが椅子に座った状態で間を通る(ブースから移動しようとした時)は

流石にちょっと狭いけど。

 

見れば分かるように、 ブースの机の上には

到着した時から既にチラシの山。

コミケとかで情報としては知ってたけど、確かに量が多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部で7つ。

ゴミ袋は用意しておいた方がいいね。

これだけあると、意外とゴミとして嵩張ってくるからね。

 

宅配搬入のやつも既にブースの下に置いてありますね。

まとめて置いてあるところに取りに行ってと

事前の概要には書いてあったんですけどね。

 

それでは今から宅配搬入されてきたやつの開封式を行います。

僕が初めて作った同人誌と初めてのご対面ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のやつと委託のやつですね。

僕のやつは、表紙をPP加工してもらっているので、

とても絵がいい感じになってますね。

ちなみに、中は確認してません。

A5となるとこんな大きさになるんですね。

 

ブースの設営作業に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終的にこんな配置となりました。

開場まで1時間あるんですが、

色々と準備していたら、時間ギリギリ頃までずれ込みました。

他の方も同じような感じで、準備がまだ完全ではない状態で、

開場となりました。

 

なんとか問題なくこれたと思いきや、

大きな問題が2つ発生したんですよ。

1つ。

宅配搬入の荷物が一部ない。

僕の同人誌が1つしかない問題。

5つ発注したんですが。

大問題ですよ。

きちんと発送出来てるはずなんですが。

 

これには、大きなミスが原因しているのです。

きちんと開けて確認しなかったこと。

段ボールの中を開けたら、荷物が一つだけ。

あれ?おかしいな?

1つだけしか送られて来てない、どうしよう・・。

となったんですが、いざ開けてみたら5つ全部ありました。

43ページしかないんですが、思ったよりも本が薄すぎて。

勘違いしちゃいました。

まあ冷静になって思えば、妥当な厚さだと思うけど。

 

もう一つは大きな問題。

大問題。

嘘じゃないよ。

今度はほんまモンのやらかし。

お釣りがない問題。

きちんと用意して置いたんです。

リュックの中にちゃんと入れていたはずなんですが、

見当たらないんです。

だから、困ってるんです。

(家の自室の金庫の中にありました。) 

 

はい。

ここまで書いて午後1時10分になりました。

全然、リアルタイム更新になっていませんね。

これ、終わるまでに書ききれるんでしょうかね?

 

 取り敢えず、現時点での成果を報告しますね。

購入は未だ0です。

だって、ずっと Macbook Pro でブログを書いてるだけだからね。

全く店の接客をしてないし。

売れるわけないよね?

と思うだろうけど、それでも変わり者はいるのよ。

スマートフォンを触ってばかりでも、

たまに立ち読みしたりする人が来てくれたりするのよ。

もちろん、数えられるだけだけど。

現時点では僕の無料の電子書籍版が1つ売れました。

女性の方がQRコードを読み取って行かれました。

QRコードを用意してて良かったです。

その他、僕の書籍版を立ち読みしてくれた方が数名いました。

すぐに、返却されて逃げられたけど。

文章かジャンルが合わないのかな?

委託の方は2名ほどの立ち読みですね。

僕の書籍の方はタイトルや表紙に釣られる方がいるらしい。

でも、委託の方はなかなか刺さらないようですね。

無料の電子書籍版を用意してても、

やはり書籍版で手に取って立ち読みされる方が多いですね。

電子書籍版だとやはりユーザー層には合わないようです。

でも、たまに目をつけてくれる変わり者も僅かにいる。

 

人通りは現時点でも相変わらず絶えないですね。

ただ、午後1時ぐらいからブースを品定めする方が増えて来ましたね。

少しはそれが出来るほど、人混みの余裕が生まれて来たということですね。

正午頃までは、通行がしずらいことがほとんどでしたが。

 

ブースでお昼を食べている方をあんまり見かけないのは気のせいですか?

ブースから離れて食べている方が多いようです。

お昼ご飯を食べないということはないだろうし。

交代要員がいるブースが多いよう。

 

ということで、話はお昼時に戻ります。

午後0時10分ごろに僕はお昼ご飯としました。

購入したのはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレーとクッキーです。

カレーはインドカレーのターリー屋さん。

クッキーはクルミド珈琲さんです。

 

カレーは、タンドリーチキンカツキーマカレーです。

600円。

クッキーは、250円です。

 

ターリー屋さんは、インド人が店員をやってました。

流石、本格的ですね。

美味しいと評判だってさ。

食べてみた。

正直に言おう。

不味くはないんだ。

でも、美味しいかって言われると、美味しいとは言えない。

インドカレーを食べたことがないから分からないんだけど、

コンビニ弁当みたいな感じ。

味気ないと言うか、なんか足りないんだよね。

温めていないのを差し引いてもね。

 

はい。

と言うことで、午後2時を回りました。

現状の報告です。

立ち読みしてくれる方が追加で出てきましたが、

未だに販売は0。

人通りが、午後1時頃と比べて少し増えてきた感じがあります。

通行しずらいまでには至ってませんが。

 

午後3時になりました。

午後2時頃と対して変わりはないです。

人混みの流れを見ていると、

ゆっくりとベルトコンベアーのように流し見しながら歩いている人が多いです。

立ち止まる人はあんまりいないですね。

それは、元からですが。

 

さて、ここらで書くネタもなくなって来ました。

どうしましょうかね?

 

お昼ご飯の時に会場内を歩いたんですが、

歩いて分かりました。

ここ、第1展示場だけでも意外と広いんですね。

幕張メッセ東京ビッグサイトとかと比べるとそこまでではないけれど。

開場の奥の方では大きな戸が開いてて、

そこから外に出れるようになっていました。

外で、買った本を読んでる人も多数いました。

(これは、正午頃の話です。)

今、午後3時頃では戸は閉まっています。

 

今回の文学フリマ東京では、

真夜中のラジオ文芸部と言うラジオ番組が出店していまして。

そちらとの限定コラボのバックを持っている人があちこちでいます。

前まで配布されていたエブリスタのやつと比べると1/4ぐらい小さくなっています。

 

来場者の男女比率を見てみます。

さらっと見た感じ男性が多い印象もありますが、

多分そこまで偏りはないと思います。

6:4 ぐらいかな?

 

年齢層では、流石に10代の方はいないですね。

20代から30代ぐらいがメインでしょう。

 

会場のカテゴリ配置図を見ていると、

小説が約半数を占めています。

僕が属しているノンフィクション小説カテゴリは少数部類です。

それよりも詩歌、短歌の方がもっと少ないけど。

 

僕は、所属のカテゴリを間違えたのかな?

多分、関係ないと思うけど。

 

それにしても、相変わらず人通りは絶えないですね。

少しは落ち着きましたが、賑やかさはまだあるし。

僕が見た文学フリマ金沢だと、開始約1時間ほどで人通りは絶えた。

そう考えると、東京ってすごいですよね。

 

Macbook Pro の充電の残量が残り50%に近くなってきました。

100%にしてホテルから出てきて、11時からほとんどずっとブログを書いてます。

これって、電池持ち良い方ですかね?

 

さて、問題は帰ることですよ。

帰るルート。

日本橋ルートだと、乗り換えがちょっと時間かかるかな?

と感じたんですよ。来た時に。

それで、東京駅ルートに変えるか、どうするか?

東京駅、混んでいるじゃないですか。常に。

山手線も正直まだ怖い部類に入ってまして。

混雑の面で。

でも、日本橋に行きたいので、きっと来る時と同じルートにすると思う。

 

ずっと座りっぱなしなんで、足が痺れて来ました。

エコノミクス症候群にならないようにしないとね。

 

長々と書いている気がしても、まだ1万文字まで遠いですね。

まだ後、3000字。

 

それでは、ちょっと会場内を回って見ますかね。

戻って来ました。

午後4時を過ぎたことをお知らせします。

凄いニュースが入って来た。

柏が京都に13-1で勝ったって。

13得点凄いね。

Jリーグの新記録だって。

しかも、京都の監督の下の名前が一三という奇跡までついてます。

僕の現状の販売状況とこの京都の負けっぷり、

どちらが酷いですかね?

まだ、僕の方がましだと思いたい。 

 

会場内を歩いて気になったブースがいくつかありました。

その前に、1階にあるローソンに行って来たんだけど、

会計待ちの列が凄い。

10人くらい並んでた。

 

両替目的で1万円を使って買い物をするなと掲示されていました。

 

気になったブース1つ目。

親子で店番しているブース。

子供が客寄せしていたよ。

 

気になったブース2つ目。

キャッシュレス還元に対応しているブースがありました。

ネットの情報で、個人の同人誌のサークルでも

キャッシュレス還元に参加出来ると言う情報があったけど、

実際にやってるのを初めて見た。

iD、とかPayPayにも対応していた。

試しに買ってみようと思ったけど、

買いたくなるようなものは残念ながらなかった。

 

午後4時半になりました。

後、30分で終了です。

売れ行きに変化はないです。

人混みは流石に落ち着いて来ましたが、

まだまだ人はいます。

まだ片付けを始めていないブースがほとんどですが、

もうこの時間になってくると、売れるのは一部のところだけでしょうね。

僕は終了時間になってから、片付け始める予定です。

 

午後4時半になりました。

見本誌コーナーが終了しました。

この時点で、僕の新刊1つが見本誌として寄贈されました。

さっき歩いたばかりなのに、右足が痺れて来ました。

もう限界なのでしょう。

 

ターリー屋さんのカレーは完売したってよ。

 

11月なのに、会場内の冷房を入れたってよ。

 

来場者数6000人超えたってよ。

(出店者数も含めて)

 

午後4時50分になりました。

終了10分前です。

特に書くこともないので、

東京流通センターからの実況はこれで終了とさせて頂きます。

 

本日の成果をまとめると、立ち読みしてくれた方が6〜7名ほど。

電子書籍版をダウンロードしてくれた方が一人(僕が確認出来たところで)

と言う結果に終わりました。

立ち読みしてくれた方が、全員買っていれば完売していたということになります。

値段が高かったのも一因かもしれませんが、

内容がお口に合わなかったというのが大半のようです。

万人受けする内容ではないようというのは十分承知していたことですし。

 

後、5分になりました。

どこまで最後の粘りで伸ばせるでしょうか?

個人的な感想としましては、まあまあ書けれたんじゃないかな?

と思います。

 

最後に今後のことについてですが、

今後の同人誌活動については全くの未定です。

来年は東京オリンピックがあるので、来年はやりません。

やるとしたら、再来年以降です。

ちなみに、今回の残った同人誌は再販しません。

僕の保存用に1つだけ残しますが、

それ以外は全て処分する予定です。

 

はい。

午後5時になりました。ちょうどです。

ありがとうございました。

 

帰ります。

売れ残った本を宅配便で送ります。

宅配搬出だと着払いになってしまうので、

ヤマト運輸の営業所から送ろうと思ってます。

近くにありましたので。

と、梱包の準備をしていたら気付きました。

ホテルからでも送れるということを。

わざわざ、営業所まで行かなくていいんだってことを。

梱包の荷物もコンパクトに収まってますから、

ホテルまで余裕で持って行けます。

 

その前に夕食にしようかな。

と、会場のビル内を歩きましたが、どこも飲食店が開いてません。

インフォメーションで聞いたところ、もうほとんど閉まっているとのこと。

まだ、時間的にもちょっと早い感じもあるので、後にします。

 

流通センター駅に来ました。

ホーム上には、既に凄い人です。

入場出来るスペースがもうないほどです。

そんな状況でしたが、モノレール1つ分でほとんど乗れてしまいました。

収容力が凄いね。

僕は、次のやつにしましたが。

 

はい。ということで、やってきました日本橋

日本橋に行きたいから来ました。

日本橋と言えば、日本の道路のスタート地点ですからね。

今行かないで、いつ行くよ?

本当は、今日の朝に行く予定だった。

雨が降っていたので、夜にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?

これが、Pixel 3 XL の夜景モードです。

夜の日本橋も悪くないですね。

道路の真ん中にあるのが、起点を表しているやつです。

 

この後、ホテルに戻りました。

 

いってQの番組史上初の緊急生放送がありましたね。

イモトさんと石崎Dが結婚したってよ。

VTRを見て、そう言えば番組内でずっとイチャイチャしてたわ

ってなりましたよね。

結婚おめでとうございます。

 

ライブ更新は、まだ明日まで続きます。

お楽しみに。

 

おはようございます。

本日、最終日の3日目です。

 

本日は、こちらに来てます。

f:id:Kuunyan_takashi:20191125081856j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皇居です。

大嘗宮の一般公開に来ています。

18日間だけの公開となっています。

次に行われるのは、次の天皇陛下が即位される時。

何十年後になることやら。

その頃には、東京にはもう来れなくなっているでしょう。

だから、今しか見れないのよ。

幸い、今日は曇りで雨降ってないですし。

開始時間までまだあるので、

昨日の振り返りでもしたいと思います。

 

立ち読みしてくれた方が何人かいたものの。

本を見開いてすぐに閉じた方が何人かいましたし、

それ以外でもパラパラとページを

パラパラ漫画みたいに流し見しかしていませんでした。

値段も高めでしたが、彼らの視線を見るに価格の方は見ていませんでした。

書類選考の時点で落ちている状態。

Google Adsense の審査に落ちている状態。

選考の条件を満たしていない状態のよう。

何ででしょう?

カテゴリが違っていたとしても、

そんなにユーザー層が変わるもんでしょうか?

 

ほとんどの方は、ブースを素通り状態。

ブースの方に目線すら合わせて来ない状態。

そりゃあ、売り場の装飾がシンプルで人脈もない状態ですからね。

普通に考えて売れるわけはないです。

僕が買う側だとしても、そう考えますし。

 

でも、立ち読みしてくれた方がいたにも関わらず、書類選考で落ちているのにはちょっと残念な気持ちです。

 

一体、何が原因なのかな?

 

テキストだけだと、難しいですね。

旅行記の方が良かったかな?

元々は、それで行く予定だったのだけど。

 

なので、これからは旅行記で行く方針。

 

と言いましたが、正直なところ同人活動自体が

僕には合ってないのかな?

というのが僕の今の思いです。

 

今まで通り、ブロガーとYouTuber やってた方が自分に合ってるかなと思うんだ。

 

1日目に撮った天皇陛下の車列の動画もいい感じに伸びてますし。

 

こっちの方が楽で楽しいかな。

 

では、そろそろ手荷物検査が始まります。

 

ちなみに、この集まっているところが、坂下門という場所。

来てみて分かりましたが、皇居って凄く広いです。

出入口の門もいっぱいあります。

分からなくて、何人かに聞いて到着したんですが、

どうやら、僕が来たルートは正規ルートではなかったようで、

警備員の方に、どこから来たんや?ってちょっと怒られてしまいました。

 

午前9時から開門です。

午前8時50分から手荷物検査が始まりました。

僕の前に少なくても、50人ぐらいはいたんですが

あっという間に手荷物検査が終わり、

開門と同時に入場することが出来ました。

列の一番前に警備員の方が並んで誘導してくれているので、

大嘗宮まで迷わずに行けました。

 

それでは、皇居の中をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

最初のやつが、坂下門です。

2番目のやつが、天皇陛下様が車に乗って出て来られるところですね。

最後のやつが、売店です。

グッズなどが売ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、ブックマーカーです。

1つ  700円です。

 

お待たせいたしました。

こちらが、大嘗宮です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開門してからすぐでそこまで人がいなかったこと、

撮影スペースがそこそこ広めに確保されていたため、

余裕を持って、何枚も撮影することが出来ました。

これらが、全部取り壊されてしまうんだ。

今しか見れないんだよ?

後ろに大手町のビル群が映っているのが、

なんとも味わい深いですよね。

こんなの、皇居でしか撮れない。

 

この後、二の丸庭園と三の丸尚蔵館も見に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三の丸尚蔵館には、代々天皇家に纏わる

貴重な工芸品などが展示されています。

無料で入場出来ます。

昭和3年のものとかが色褪せることなく、

展示されていました。

これを無料で見れるのはとても貴重ですね。

 

まだ時間があるので、次の目的地に向かいます。

大手門から出て、向かったのがこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楠公レストハウスです。

近くにある楠公像が目印です。

観光スポットになっているようで、

たくさんの観光客がいました。

 

楠公レストハウスは休憩所と、ショップがあります。

こちらには、先ほどの皇居の売店には売っていない

皇居グッズ(菓子類など)があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張ったかいちくんにご褒美として、メダルを買いました。

 

帰りの飛行機の時間までまだ後数十分ほど時間がありますね。

どうしましょうか?

ついでだし、まだどこか行こうかな?

Google Maps で見ていたら、近くに霞ヶ関などがあるようです。

徒歩で約10分とのことなので、行くことにしました。

 

桜田門交差点に差し掛かった時のことです。

歩道を歩いていたんですが、歩道に人だかりが出来ています。

20人ほど。

目の前に国会議事堂がありますが、 

警察官も何人かいますし、交通規制を今からやるみたい。

普通の状況ではないですね。

誰かが来るのかな?

 

はい。

ローマ教皇がおいでになるそうです。

一昨日の天皇皇后両陛下に次ぐ、ビッグチャンスです。

動画を撮りましたが、残念ながらお姿は映らず。

車列はバッチリと捉えたんですがね。

 

交通規制が始まってから終わるまで、ものの数分程度。

ほんのひと時の出来事でした。

そのひと時を垣間見れたのはとても嬉しかったです。

 

感慨に浸っていないで、目的地に行きますね。

帰りの時間が迫っているので。

それでは、パパっと霞ヶ関をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、国会議事堂、警視庁、法務省総務省、外務省、などでした。

 

その後、霞ヶ関駅から羽田空港に向かいました。

途中、京急線が遅れていて到着が遅れました。

空弁を買ってたら、搭乗開始時間の10分前ぐらいになりました。

それでも、無事に搭乗出来ました。

 

はい。

更新がだいぶストップしてしまいましたね。

なにせ、それだけ過密スケジュールだったんです。

何だかんだあり、飛行機に乗って帰るまで時間的に余裕があんまりなかったので。

飛行機に乗る頃には3日間の疲労が出てきて、

体調が芳しくありませんでした。

家に帰って、少し寝て回復しました。

 

何でか知らないんですが、

なんか外出先では、あんまり熟睡出来ないんですよ。

なんで、家に帰ってから疲労が出てきて

体調が悪くなる感じが、

近年では多いんですよね。

( 2泊以上の遠征の時だけですが )

一泊の時だと体調が悪くなることはないんです。

( 遠征先で熟睡出来るとは言っていない )

 

時間が遅くなりましたので、

今日あった、いろいろは後日の更新とさせて頂きます。

明後日には更新出来ると思う。

 

はい。

これで、全部です。

長らくのお付き合いいただきありがとうございました。

 

それでは、最後にここまでお読み頂いた方にお知らせです。

 

僕が販売した同人誌の PDF 版を公開しています。

その最後のあとがきにこう書いてあったと思います。

 

ラノベ風にするために、ネタもいろいろと放り込みました。

皆さんは、いくつ見つけれたかな?

多く見つけた人はいいことあるかもね。

 

はい。

そのいいこととは、"泉佐野市キャンペーン”です。

メールでネタの部分と元ネタの答えを送ってください。

全問正解の方に、Amazon ギフトカード 1000円分をあげます。

(誰も泉佐野市キャンペーンを利用しなかったので、残っているのを差し上げます。)

 

もう一つのお知らせです。

かいちくんが参戦する次の同人誌即売会のイベントが決まりました。

ガタケットです。

gataket.com

 

 

 

 

 

 

 

ただ、既に書いてある通り、いつ参戦するかはまだ未定です。

決めたら、ご報告いたします。

(今回とは違うカテゴリーで(違う作品)参戦します)

それでは、また。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved