カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

リニューアルしたユニクロのエアリズムマスクがやってきた。

 こんにちは。

 

9月になって、気温が少し下がってきた

感じがありますよね。

でもまだ暑いですね。

なんで、まだ汗をかいたりするわけですね。

そういう時に、お世話になっているのが

ユニクロのエアリズムのシャツです。

薄いのに、きちんと汗を吸収してくれる。

だから、毎年愛用しているんですよね。

 

ということで、今回ご紹介するのが

ユニクロのエアリズムマスクです。

 

全然ひんやりとしないとか言われたりしていますが、

結局のところ、どちらを取るかだと思うんです。

ひんやりさを取るか、ウイルスのフィルタリング性能を取るか。

どちらかを優先すると、どちらかを犠牲にしないといけない。

そういう認識でいた方がいいと思うんです。

 

なんで、エアリズムマスクは

フィルタリング性能の方を優先する方向けである

ということを前提としてお話させて頂きます。

 

袋(表)

袋(裏)

袋(中身)

 

情報によると、今出てるエアリズムマスクは

少しリニューアルしたやつらしい。

装着感が改善したらしい。

1袋に3枚入っています。

今回は、Lサイズを購入しました。

 

エアリズムマスク(表)1

エアリズムマスク(表)2

エアリズムマスク(裏)

 

裏面にロゴマークがある目立たないデザインがいいですね。

今回購入したカラーは、グレーです。

 

装着イメージ

 

 

Lサイズで装着してみると、こんな感じになります。

顔が大きい方ですが、きちんとフィットしてます。

装着したところ、ひんやり感はないです。

ただ、蒸し暑さもないです。

サージカルマスクだとどうしても

熱がこもってる感じがありますが、

これにはありません。

また、フィット感があると言いましたが、

ピタッとしたフィット感ではないんです。

口元に空洞があるんですね。

なんで、サージカルマスクのような圧迫感がありません。

つまり、他のマスクよりも話しやすい感じです。

息もしやすい感じです。

それでいて、サージカルマスクと

同等のフィルタリング性能を持っています。

洗濯ネットの中に入れれば洗濯機で洗えますし、

UVカットの機能もあります。

 

耳にかけていますが、

耳が引っ張られるような感覚も

今のところはないです。

なんで、それなりの時間装着していても

不快を感じにくい感じがありますね。

 

バランス的に言えば、

リニューアルしたエアリズムマスクは

いい感じですね。

 

今では、供給も安定しているみたいですし

まだエアリズムマスクを試していない方は

一度、試してみてはいかがでしょうか?

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved