カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

いつかは誰かに渡す日が来るのかな?

こんにちは。

 

今年の梅雨が雨ばっかりですね。

梅雨ってそういうもんだということは分かってはいますが、

それにしても、雨ばっかりじゃありません?

もう少し、晴れてくれたっていいじゃないか。

 

雨ばっかりだと、どうしても家に閉じこもってばっかりですし、

運動不足になってしまいますよね。

もっと、走ったりしないといけませんね。

 

 

 コブクロっていいですよね。

でも、今回のテーマは曲名であるバトンの方です。

 

1本をいろんな人達で繋いでいく。

それが、バトンです。

今回は、とあるバトンをご紹介します。

 

hiyapa.hatenablog.com

 

ブロガー同士でバトンを回していく。

それが、このブロガーバトンです。

 

気付いたら、僕の巡回ルートの方にも

バトンが回って来ていたので、そこで認知した次第です。

こういうのは、おとなしく指名されるまで

待っているのがセオリーですが、

それでは、いつまで経っても回っては来ません。

おいらは、そういう人脈がない底辺ブロガーなので。

(バトンを渡せるような相手もいないので)

他の人達とこれといった交流をしていないので、

そりゃ、そうなるよなといったところですが、

それでも、こういうのをやりたくなったりもするわけです。

 

どうやら、飛び入り参加も黙認しているらしいので、

今回は飛んで輪に入るかいちくんということで、

飛び入り参加していこうと思います。

まだ、誰もそういった方がいないみたいなので、

参加者が広がりかけている今のうちに

飛び込んでいかないと、

貴重な第1号を他の人に奪われかねません。

 

ということで、ほい。

かいちくんのブロガーバトン

 

僕のプロフィール画像のフルサイズ版を公開するのは、

今回が初めてだと思います。

線画の部分がいい味出してて、とても気に入っています。

徐に置いてあるスマートフォンがポイントです。

ガジェットオタクだから、そういった系を追加して欲しいと

唯一、注文を付けた点ですので。

また、主人公が男性化しているのもポイントなんです。

性転換物を書いたのがこれが初めてだと言っていましたが、

きちんと僕好みのを納品してくれたのが、

彼の凄いところではないでしょうか。

 

そんな変わった注文をした人が、

このブログの管理人である " かいちくん” です。

正式名称は、" カッペ1号” です。

 アカウント名やブログ名の由来はこちらで

詳しく解説しています。

blog.kaichi-diary.com

 

ブログのタイトルにもあるように、

厨二病でありますが、

今はアラサーなんです。

しかもちょうど今、三十路なんです。

 

ブログ歴は、現時点で約3年半です。

はてなブログでは)

それ以外も通算すると、倍の6年以上ですね。

Livedoor ブログの方とその他もろもろで )

 

更新は、不定期です。

午後更新が多いのは、午後からの方が

書く時間が取れやすいからです。

それ以外の時間帯ではスマートフォンで更新する

といったところでしょうか。

(午後でも、スマートフォンで更新する時もあり)

 

このブログのジャンルは雑記です。

忘れている方もいるかもしれませんが、

雑記ブログです。

もう一度、言います。雑記ブログです。

繰り返し言いましたが、大事なことじゃないので

忘れてもらって構いません。

 

このブログを始めたきっかけが知りたいですか?

そうですか。

そんな、あなたはこちら。

 

blog.kaichi-diary.com

 

2018年でしたか。

ということは、はてなブログ歴は2年半ですね。

1年の鯖読みぐらいは誤差としておいてください。

多分、上記の通算のブログ歴も曖昧だと思うので。

 

このブログの野望は、

月間少年かいちくんの PV 1000 です。

 

blog.kaichi-diary.com

 

一度だけ、達成したことがありますが、

かいちくんの手違いにより、歴史は抹殺されました。

今では、もう月間 PV 100 がやっとです。

 もう一度、過去の栄光をトリモロス。

それが、おいらの野望です。

 

2020.7.7 時点で記事数が 444 です。

(この記事を含まず)

ここまで、数字が並ぶのって凄くないですか?

全く何も狙っていないのに。

織姫様と彦星様のおかげ様ですね。

ありがとうございます。

 

次に、お気に入りの記事を紹介しますね。

 

blog.kaichi-diary.com

 

blog.kaichi-diary.com

 

上記にまとめてありますので、ご覧ください。

今年の分は今年の年末にやりますんで。

 

その中から一つ選べというのならば、

これですかね。

 

blog.kaichi-diary.com

 

ご要望がなければ、今後同じようなことは

多分、もうやりません。

 

写真が消えている記事がいくつかありますが、

どれもこれもつば九郎の仕業です。

お許しください。

 

皆さんも良かったら、

飛び入り参加してみませんか?

 

ブロガーとして生き抜いた証を刻むために。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved