カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

日本海側最大級のクルーズターミナル 金沢港クルーズターミナルに行ってみた。

こんにちは。

 

数字に一喜一憂してはいけないというのは

分かってはいるけれども、どうしても気になってしまうんだよね。

東京での新型コロナウイルスの感染者がまた高くなり始めたね。

今は、クラスター関連が多いからなんとか追える範囲内だろうけど、

第2波への懸念がどうしても高まってしまうよね。

 

遅かれ、早かれその時は来るのだ。

くる、くる、クルーズなのだ。

ということで、2020年6月から

日本海側最大級のクルーズターミナルが

開業しました。

それが、金沢港クルーズターミナルです。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111413j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111447j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111522j:plain

www.kanazawa-cruise.jp

 

金沢駅の金沢港口の前から続く、

県内で一番広い道路である50m道路をただ真っ直ぐと進むだけ。

車で15分。

路線バスでも行けます。

入場料は無料です。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111623j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111554j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111651j:plain

 

建物の2階からは、日本海の景色とかが見えます。

こちらは、セミナールームで、ガラス越しで見ることが出来ます。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111818j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111839j:plain

ガラス越しが嫌な方は、同じく2階にある展望デッキにお越しください。

こちらは、ガラスがありません。

吹き抜け状態となっているので、海から風が直接、中に入って来ます。

屋根がありますので、雨の日でも大丈夫。

 

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111714j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111735j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111758j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111902j:plain

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111924j:plain

 

2階には、レストランもあります。

壁画がインスタ映えしますね。

これは、完全に狙ってますね。

レストラン名は、ベイアルセと呼びます。

www.e-maplehouse.com

 

店内は開業効果で混雑しています。

開店してからなるべく早めに行った方が良さそうです。

テイクアウトの商品もあるらしいですよ。

 

僕は、開店してからそんなに時間が経ってなかったので、

混雑前に入ることが出来ました。

f:id:Kuunyan_takashi:20200626111948j:plain

 

店内は、このようにどの席からでも、

素晴らしい景色が見えるようになっています。

店内もインスタ映えしそうな感じです。

いわゆるおしゃれなカフェですね。

なんで、男性のぼっちオタクには居心地が悪いね。

女性ばかりなんで。

 

船が通るところを見たいんだけど、

全然船が来ませんね。

今、こういうご時世ですし。

羽田空港サクララウンジとかで

飛行機を見てる方がまだ楽しめる感じ。

まあ、今後に期待かな。

 

この他にも、金沢港の歴史などを展示しているスペースがあります。

クルーズの運転シミュレーターもあります。

1回100円(6分)のやつと、無料で出来るやつがあります。

有料のやつが、大型のやつで実際の運転機器などが再現されています。

それらを操作していく感じです。

難易度は高めだと思ってください。

初めは、無料のやつで練習した方がいいと思います。

無料のやつは、簡易版です。

無料のやつをやってみました。

どちらも、金沢港クルーズターミナル付近を航行中のクルーズを

金沢港クルーズターミナルへと着岸させる内容です。

車みたいにハンドルを回して操作する感じなんですが、

実際にやってみると、

ハンドルの動きが反映されるのに時間がかかるので、

操作するのが慣れないと難しいですね。

皆さんも、是非とも挑戦してみてください。

 

クルーズが来る予定は今のところはありませんが、

楽しい場所ですので、是非とも皆さんお越しください。

それでは、また。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved