カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

お問合せはこちら
https://forms.gle/p5tNaaAavAQEcf8e8

幻の第1話が集まったドラえもん第0巻がやってきた。

こんにちは。

 

2019年11月27日にドラえもん誕生50周年を記念して、

6つの異なる第1話を収録したドラえもん第0巻が発売されました。

www.shogakukan.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラえもんは、小学館の6つの雑誌に連載をした作品だったんです。

それも、6つとも同時に連載をスタートしたのです。

その際に、第1話がそれぞれの雑誌に掲載されたのですが、

その第1話が掲載される雑誌ごとに内容が違っていたんです。

その異なる6つの第1話を当時の初版のレイアウトのまま、

フルカラーで完全に再現したのがこの第0巻です。

 

「よいこ」

「幼稚園」

「小学一年生」

「小学二年生」

「小学三年生」

「小学四年生」

 

の全部で6つの雑誌になります。

その他にも小学三年生の第2話、小学五年生の第1話、

新連載の予告、ドラえもん誕生、

の4つが特別収録されています。

 

また、幼稚園、小学一年生、小学二年生、小学三年生、小学四年生、小学五年生

の第1話を解説したものも掲載されています。

 

ドラえもん誕生の景色として、

藤子・F・不二雄さんが馴染みのあったスタジオや自宅の

当時の写真なども掲載されています。

 

これで、税別700円です。

電子書籍版も Amazon などで売っています。

詳しくは、上記の公式サイトを参照してください。

 

実際に読んでみました。

なかなか良い作品です。

自分が知っている第1話とは違う種類の第1話を

読めるだけでも新鮮なのに、

全ページフルカラーでレイアウトが完全に再現されているので、

一言でいうと最高ですね。

今は、残念ながらその言葉でしか表せられません。

ドラえもん好きでも、そうでない方も、

皆、取り敢えず読んでみてください。

ドラえもんの知らない世界が待ってますよ。

 

 

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved