カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

文学フリマ東京初出店物語 番外編3 チャレンジ企画をやります。

こんにちは。

 

11月19日になりました。

皆さんは、当日の準備はもう出来てますか?

 

19日ですから、もう行く準備万端ですよね?

ということで、かいちくんから本番前の最後のお知らせです。

 

イベントレポートのライブ更新をやります。 

 はい。

ほんまやで。

当日のイベントレポートを当日中に、

ライブ更新しながら投稿していきます。

いわゆる実況レポートというやつですね。

それをこのブログでやります。

第29回文学フリマ東京のイベントレポートの

最初から最後までを当日中にこのブログに実況レポートとして、

一つの記事にまとめて投稿します。

それをライブ更新していきます。

こんなことがあったよ。とか、こんなことを思ったとか。

それを随時書き込んでいくというスタイルです。

 

イベントレポートをライブ更新した人っていますかね?

おそらく、いないはず。

つまり、おそらく史上初の試みです。

 

MacBook Pro を持ち込んで、ブースの店番をしながら

ブログを書いていこうっていう趣旨です。

だって、開催時間が約6時間( 11:00 ~ 17:00 )

あるわけです。

その間、ずっと椅子に座って店番しているのって暇すぎますよね?

どうせ当日のイベントレポートをいつかは書くわけですから、

いっそのこと、その空いている時間に

ブログを書いちゃおうという魂胆です。

当日の暇つぶしにもなるし、

後の仕事を先に片付けることも出来ますし。

正に一石二鳥ですよね。

 

それだけでなく、

僕がブログを書いている姿をタダで見放題なわけですよ。

そんな物好きがいるかどうかは置いておいて。

こんな機会は、たぶんもう二度とないと思うんだ。

 

電源環境はどうするんだという問題があるでしょうが、

 

blog.kaichi-diary.com

 

 

 

 

 

 

これを使います。

まだ、一度も使っていないこいつを使います。

これ、コンセントプラグが付いているので、

MacBook Pro を充電できちゃうんです。

だから、バッテリー残量なんか気にせずに使えちゃいます。

 

問題は、午後からでしょうね。

人出が落ち着いてきて、書くネタもなくなってくるはずです。

そこをどうやってクリアしていくか。

 

かいちくんの前代未聞の挑戦が始まります。

果たして、どんなことになるでしょうか?

乞うご期待。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved