カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

感謝の黒板アート

こんにちは。

 

もうすぐで8月も終わりになりますね。

夏ももうすぐで終わりということですね。

暑い日はもうちょっと続くみたいですが。

 

熱い日々が続くとうんざりとするけれど、

熱い戦いを見るのはいいよね。

ハマってしまうよね。

 

バスケットボールの日本代表も格上のドイツ代表に勝利したし。

心からおめでとうって祝いたいよね。

 

ということで、今回はこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

令和初の大会に相応しい、激戦でしたよね。

残念ながら、負けてしまったけど。

石川県では、お祝い一色です。

そんな様子をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星稜高校がある最寄り駅の IRいしかわ鉄道東金沢駅

これらが期間限定で掲示されています。

改札口のすぐそばにあるので、すぐに見つけられます。

それでは、お待ちかねの黒板アートをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅員さんがたったの二日で描き上げた作品です。

細部までとてもきめ細かく描き出されている素晴らしい作品ですよね。

 

JR 金沢駅でもこんなのがあります。

 

 

 

 

 

 

 

星稜高校って、やっぱりみんなから愛されているんだなあと

こういうのを見ると改めて感じます。

高校サッカーで準優勝、優勝と立て続けに輝かしい成績を残しても

そこまで盛り上がっていない感じはあった。

でも、今回は石川県民が一丸となった。

そういうところが、高校野球独特の魅力なのだろう。

 

星稜高校って私立の学校だけど、他の私立の学校と違う感じがあるんだよね。

愛着があるというか。

 

集合写真でも、みんなが笑っているのが印象的だよね。

なんだかんだあっても、僕らは星稜野球が好きなんだ。

松井秀喜さんも言っていたように、最後に負けるのが

ある意味、星稜高校らしいよね。

でも、負けて伝説になってばかりだったのが、

初めて、勝って伝説になれた。

新たな星稜高校の伝説が始まる感じがするよね。

君たちは僕らの希望の  "星"  だ。

今までもこれからも。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved