カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

マナーを変えてみませんか?

こんにちは。

 

いい天気の日って、外に出かけたいと思う時ってありませんか?

面倒くさいと思っている人もいるでしょうけど、

たまにやってみるのもいいと思うんだ。

たまには旅をしてみるのも悪くないよ。

 

旅と言えば、電車ですよね。

ということで、今回は駅などでお馴染みのエスカレーターの話です。

 

皆さんは、エスカレーターに乗っている時って

立ち止まっている派ですか?歩く派ですか?

こういう風に聞くという時点で、お分かりの通り

僕は立ち止まる派です。

右とか左とか関係なくね。

 

皆さん、ジャスコ(イオン)とかに行った時にエスカレーターの所で、

”手すりに掴まって、立ち止まって乗って下さい” 的なアナウンスを

聞いたことがないですか?

 

子供の頃からそうやって学んできた僕は、

それが当たり前の環境で生きてきました。

後ろから歩いてくる人がいないので、

右でも左でも好きな位置に乗っていました。

 

大人になり、イベントとかで東京とかに行くようになりました。

そこで初めて、エスカレーターの片側を

空けている状況を目の当たりにしました。

テレビとかで見てそういう知識はありましたが、

生で見て軽く衝撃を受けました。

イベントで大混雑の中、エスカレーターを2列で乗らずに

片側を空けて乗っている人達。

僕には理解が出来ませんでした。

 

いやいや、2列で乗れよ。

そう思った僕は空いていた右側に乗りました。

それを見た横にいた知り合いは、

僕のために左側のスペースを空けたのです。

そこまでする意味が僕には分かりませんでした。

 

東京駅では、京葉線への乗り換えのエスカレーターで

右側に立ち止まっていたら、

誰かから背中のリュックに後ろから追突されたりすることもありました。

 

それ以来、危険を回避するために関東圏では

左側に乗ることを意識するようになりました。

 

そんなある日、こんなものを見つけました。

www.pttokyo.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エスカレーターの右側でも止まって乗ることが

当たり前になるようにマナーの啓発活動をしているそうです。

それを支援しようと思いました。

上記のページにある申請用のフォームに入力するだけで

無料で2個までもらえます。

理学療法士協会という団体が行っていますが、

僕らみたいな一般人でも気軽に申請出来ます。

 

時間がなくて、急ぎたい気持ちも分かりますが、

時間に余裕を持って、早めに行動してみませんか?

急いで走ったりするのって、体力的にも疲れますよね?

通い慣れたところなら、どれだけ時間がかかるか

おおよそ分かりますよね。

 

うつむきながら歩いてばかりじゃ

見つからない幸せがある

って言いますよね。

 

お互い様になれればいいんだけどね。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved