カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

お問合せはこちら
https://forms.gle/p5tNaaAavAQEcf8e8

お互いが末永く幸せでいられること

こんにちは。

 

実感がないけど、後3週間で令和になる。

今日は、天皇皇后両陛下がご成婚されてから

ちょうど60周年になる。

 

まもなくで平成が終わるが、

ぼっちのままである。

パートナーの候補さえ見つからないまま。

 

結婚生活を60年続けられる夫婦が

果たしてどれだけいるだろうか?

とても長い道のりである。

1年も経たずに離婚してしまう夫婦もいる中で

それだけ長い道のりを共にできるのは

とても素晴らしいことだ。

結婚生活が長くなると、

お互いがギクシャクしてしまうというのも

よくある話である。

離婚していなくても、別居状態になっている

夫婦も多いだろう。

 

60年もの間、離れることなく同じ時間を共にし

お互いが支え合って生きて来た。

そんな幸せな日々を過ごして来た。

それがどれだけ凄いことなのか。

 

どれだけ険しい道のりだっただろう。

僕にそんなことが出来るだろうか。

 

これからも末永くお幸せに。

というありふれた言葉しか出てこないのが

とても残念である。

もっと語彙力があればいいのにな。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved