カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

お問合せはこちら
https://forms.gle/p5tNaaAavAQEcf8e8

超えられない技術的な壁

こんにちは。

 

今日は、2019年3月31日。

今日は何の日でしょうか?

 

https://twitter.com/i/events/1112156314942070785

 

世の中には、このように今日が平成最後の日であると

思っている人が結構いるようである。

まだ1か月残っていることをどうか忘れないであげてほしい。

早く、改元される瞬間を体験したい気持ちは分かるけども。

 

変わる日が着々と近づいている。

生活が変わると感じるような変化がある。

 

その一つがスマートフォンである。

もうスマートフォンなしでは生きていけないという方も多い。

スマートフォンがないという生活をしていたことが信じられないほどに。

 

皆さんは、スマートフォンをどのくらいの頻度で充電しているだろうか?

毎日充電しているという方も多いだろう。

充電しながらスマートフォンを操作する時もあるだろう。

普段、どのように皆さんはスマートフォンを充電しているだろうか?

充電器をスマートフォンに接続して(充電ケーブルを使って)という方も多いだろう。

よく、充電ケーブルがボロボロになることってありませんか?

Lightning ケーブルがよくボロボロになりますよね。

 

そういうのから解放されるのが、ワイヤレス充電器です。

Qi という規格にスマートフォンが対応していれば、使えます。

ワイヤレスなので、スマートフォンをただ置くで充電出来るんです。

充電ケーブルでスマートフォンを接続する必要がないんです。

なので、充電ケーブルがボロボロになる状態から解放されるわけです。

 

そんなワイヤレス充電器の一つとして発売が期待されていたのが、

Apple の AirPower です。

どんな感じになるのかなあと期待していたのですが、

残念ながら、開発中止となってしまいました。

基準に達する状態にすることが困難だとのこと。

期待していたけれど、仕方がない。

いまいちな状態で製品として出されても困るからね。

高い品質の状態でないと製品として出せない。

そういう意識って凄く大事だと思うんだ。

だから、今回の Apple の判断を責めたりはしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、全面がフラットな状態でやろうとすると

技術的にまだ難しい部分があるみたいだね。

どこに何を置いても充電出来るようにするという AirPower が

開発中止になったのも仕方がないのだろうね。

どんな状態でもきちんと対応出来るようにする。

僕たちにとってはとても有り難いことだけど、

それって、技術的にとても難しい問題であったりもする。

技術っていろいろと進歩してきたように感じるけれど、

やっぱり、まだまだ未熟なところってあるんだね。

それを改めて感じた気がする。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved