カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

お問合せはこちら
https://forms.gle/p5tNaaAavAQEcf8e8

通信速度低下問題について考えよう

こんにちは。

 

皆さんにとって、なくてはならない必需品って何ですか?

人によって違うでしょうが、

インターネット環境を挙げる人も多いのではないでしょうか。

毎日何かしらお世話になっていますよね。

ネット依存症というものもあるレベルです。

 

スマートフォンを持っている方も多いですよね。

スマートフォンも今ではもう必需品ですよね。

スマートフォンで、動画や SNS を見る方も多いですよね。

 

皆さんは、いわゆるゼロレーティングと言われる

一部の動画やSNSサービスが毎月の通信容量にカウントされることなく

使い続けることが出来るという携帯電話会社の料金プランに加入していますか?

ソフトバンクの動画SNS放題というのが有名ですよね。

これは、ウルトラギガモンスター+ という料金プランです。

www.softbank.jp

 

 

 

 

 

 

 

これ以外にも同様な料金プランを提供している MVNO の会社もいくつかあります。

 

これらを利用する前に確認しなければいけないのが対象サービスです。

一部の指定のサービスしかカウントフリーの対象になりません。

ウルトラギガモンスター+ですと、

TwitterInstagramYouTube などが対象ですが、

Amazon Prime Video や NetflixMastodon などは対象外となっています。

 

そんなゼロレーティングの料金プランが一部規制へとなるようです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

このニュースを見て、叩いている人もいます。

でも、ちょっと待ってください。

ソフトバンクを潰す目的ではないんです。

一部しか対象のサービスがないのが問題なんです。

これは、OK  でこれは NG  っていうのは公平ではないですよね。

どうせやるなら、全てがカウントフリーな料金プランを出すべきです。

たぶん、現実的には無理なんでしょうが。

 

そもそも、au やドコモはこのような料金プランは提供していません。

その理由の一つとして、回線への負担が大きいからです。

外でインターネットに繋いで動画を見るということは携帯電話の回線に

大きな負担をかけているということです。

生放送の配信などもそうです。

同じ携帯電話会社の回線を使っている他の利用者に

通信速度低下という負担を強いているという自覚を持つべきです。

携帯電話だけに限った話ではありません。

固定回線でも同様です。

 

皆さんのインターネットの回線の速度はどんな感じですか?

speedtest と Google で検索するだけで

通信速度テストが出来ますのでやってみてください。

 

ちなみに僕の場合は、こんな感じです。

( 田舎でケーブルテレビ会社の回線を契約しています。

  100M  のプランを契約しています。)

 

固定回線

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wi - Fi 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には、これで満足しています。

 

 しかし、日本全体ではこんなデータが出ています。

www.nikkei.com

 

 

 

 

 

 

 

ニコニコの運営さんが

"重いのはおま環だ"  とか言ってましが、

そういうわけではないというデータが出ています。

せっかく速いプランを契約していても、

全然速い速度が出ていないという状態が起こっているということ。

契約者は何も悪くはありませんし、契約者がどうこう出来る問題ではないんです。

では、なんでこんな事態が起きているのでしょうか?

 

要因となっているのが、トラフィックの増大問題です。

上記の記事にも書いてあるように設備増強が現状に追いついていないのです。

その理由がこちらに書いてあります。

 

www.atmarkit.co.jp

 

 

 

 

 

 

収益が芳しくないから、現状に適している設備投資が出来ないという状態です。

ただ、NTT さんは余裕がある感じはするけどね。

実際のところ、どうなんでしょうか?

 

本当に収益が芳しくなく、現状に適している設備投資が出来ていないのなら

ヤマト運輸さんの実例を思い出してください。

ecnomikata.com

 

 

 

 

 

 

 

僕たち利用者に料金の値上げをお願いしました。

再配達抑制のための施策をいろいろと施して、利用者に協力を求めました。

結果、収益は改善しドライバーの待遇も改善しました。

 

これと同じ感じに出来ませんか?

 

今更、宅配利用するなとか抑制しろと言われても無理なのと同じように、

今更、インターネット上のトラフィックを抑制しろと言われても無理なんです。

もう便利な世の中にどっぷりと浸かってしまっている以上、

そこから脱却するのは容易ではないんです。

今更、過去には戻れない。戻りたくないんです。

今後、ずっとインターネット利用するなと言われても出来ないよね。

 

だから料金を値上げして、その分で設備増強に当てましょうよ。

そうしてくれるなら、ある程度の追加の料金なんて厭わないから。

 

ファーウェイ問題で 5G  に影を落としている現状もあります。

今後も益々インターネット上のトラフィックは増大していきます。

その流れは変わらない。

これ以上、事態を悪化させないために早くこの問題を改善しましょうよ。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved