カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

総務省からのアクセス調査が始まる前にセキュリティーの総点検をしよう

こんにちは。

 

平成最後の2月が始まった 2019年2月1日に

政府からの異例の発表があったことを皆さんはご存知でしょうか?

 

それが、アクセス調査です。

notice.go.jp

 

 

 

 

 

 

正式名称は、サイバー攻撃に悪用されるおそれのあるIoT機器の調査です。

と言っても良く分からないですよね。

こちらの記事をご覧ください。

wave.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

"合法不正アクセス” このパワーワードがポイントです。

こういったセンスは本当に見習いたい。

合法なんだけど、やってることは不正アクセスと大差ないよねっていう調査。

個人的には、セキュリティー対策としてやるという意味では賛成だ。

未だにセキュリティ対策が全然なっていないユーザーが多いのも事実だし。

国が本腰を入れてやるってなれば、

それじゃあセキュリティ対策やるかって意識向上に繋がると思うし。

あくまで、セキュリティ対策が全くなっていないユーザーを炙り出すだけで、

個人情報を収集したりするわけではないから、

僕たちになにか影響があるわけではないだろう。

でも、気分的にはいい気分ではないよね。

 

だから、2月20日から本番が始まる前に

今のうちにセキュリティ対策やっておきましょうよ。

上記の記事にあるように、普段から見えていないだけで僕らのところに

攻撃は来ているわけですから。

 

特にパソコンかルーターが家にある方は

今回の調査の対象になるかもしれませんからやっておきましょう。

 

ルーターがある方は、まずはルーターの設定を確認しよう。

internet.watch.impress.co.jp

 

 

 

 

 

最初にルーターのアドレスを確認しよう。

Windows の場合は、コマンドプロンプトというソフトを立ち上げよう。

立ち合ったら、ipconfig  と入力しよう。

そうすると、いろいろと情報が出てくる。

デフォルトゲートウェイというところに書かれている

数字の羅列がルーターのアドレスだ。

Macの場合は、画面左上のりんごマークをクリックし、

システム環境設定を開こう。

ネットワークを選び、詳細のところをクリックする。

TCP/IP のところを選ぼう。

ルーターのところに書かれている数字の羅列がルーターのアドレスになる。

その次に Google Chrome や、Internet Expoler などの

インターネットを見るソフトを立ち上げよう。

そこに先ほどのルーターのアドレスを入力して、エンターキーを押す。

一番上のURLが出ているところに入力しよう。

そうすると、ルーターの設定画面が表示される。

そこで、ファームウェアが最新版になっているか確認しよう。

なっていなければ、すぐに更新しよう。

ルーターを買ってからずっとパスワードの変更をしていない場合は

変更しておこう。

パスワードを作るのが面倒くさい。

そんな時はこれを使おう。

1password.com

 

 

 

 

 

 

自動でパスワードを生成してくれるし、

生成してくれたパスワードを保存しておいてくれる。

 

次は、パソコンの方を確認しよう。

システムが最新版か確認しよう。

Windows の場合は、Windows Update を立ち上げよう。

Mac の場合は、App Store を立ち上げよう。

更新があるかどうか確認しよう。

更新があれば、更新しておこう。

 

Windows 10 は不具合があるから更新したくない

というのも分からなくもないけど、

セキュリティ対策のためにやっておきましょうよ。

いざという時のためにバックアップしとけばいいわけで。

 

システムの次はウイルス対策ソフトも確認しておこう。

ウイルス対策ソフトインストールしてるよね?

まだなら、すぐに入れておいて。

無料の  Windows Defender  か Avast で十分だから。

定義ファイルが最新版かどうか確認しておこう。

 

最後はソフトの確認だ。

パソコンに入っているソフトが最新版かどうか確認しよう。

 

紹介したこれらは今までに何回も言われているセキュリティ対策のほんの序の口だ。

やっていて当たり前のこと。

でも、それをやっていない人が多いから今回に至ったわけだ。

今一度、確認しておこう。

今一度、意識しよう。

セキュリティ対策について。

国が  " 合法不正アクセス " をやらないといけない状況になっている

という現実を改善していこうよ。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved