カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

お問合せはこちら
https://forms.gle/p5tNaaAavAQEcf8e8

アジアという高い壁

こんにちは。

 

また、ダメだったか。

これで何度目だろうか。

今まで一番手応えを感じていたのに。

最高の流れで決勝進出出来たのに。

栄冠には届かなかった。

 

今までが上手くいきすぎていたのかもしれない。

そうりゃ、いつかは負ける時が来るのは分かっている。

でも、森保ジャパンになってからはまだ負けなしだった。

イランに3得点で勝利し、無失点に抑えることが出来た。

もう優勝は間違いなしだと思っていた。

どこかで油断していたのかもしれない。

絶対に勝てると楽観的な考えがあったのかもしれない。

 

ロシアワールドカップで何度となく見てきた。

何度となく思い知らされた。

終了のホイッスルが鳴るまで何が起こるか分からない。

いつ、どう転ぶか分からない。

着実に世界のレベルが上がっているというのを実感した。

もう FIFA ランキングで相手が格下だからというのは通用しない。

格下相手に厳しい状況に追い込まれた試合を何度となく見てきた。

今はもうそんな時代になったのだ。

強豪国が楽々と勝てるそんな時代は終わったのだ。

もうどのチームが勝ってもおかしくないのだ。

格下とか関係なく。

 

お疲れ様でした。

準優勝に終わってしまったけど、

見事な戦いを見せてくれた。

この結果に満足なんか出来ないけど、

まだまだこれからだ。

森保ジャパンの挑戦は始まったばかりだ。

今回のアジアカップで何か手応えを掴んだはず。

それを今後に活かしてほしい。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved