カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

24年ぶりの運命の選挙戦

こんにちは。

 

 2019年は4年に一度の選挙戦の年と言われている。

参議院議員選挙統一地方選挙などが行われる。

 

皆さんは選挙に行っているだろうか?

選挙と言えば、この曲ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この曲が出た頃、中学生でした。

この頃のモーニング娘。がちょうど世代でした。

 

僕の地元では、選挙に行かないと早く来いという催促の電話が来ます。

なので、投票率は高いです。

 

そんな地元に激震が走った。

 

町長選挙が24年ぶりに行われることになった。

現職以外に立候補者がいない状況が続いていたのが途切れたことになる。

町民約6000人の町に激震が走った。

激戦の選挙になるのか、それとも現職の圧勝で終わるのか。

立候補したということは、それなりの理由がないといけない。

ちゃんとした政策などがなければ、きちんとした選挙にはならない。

最悪、町を二分することになるかも知れない。

今はどんな政策を出してくるのか凄く興味がある。

僕が物心ついた頃から初めての町長選挙となる。

僕の地元がどのようにこれから歩んでいくのか

重大な局面に差し掛かっているのかも知れない。

新聞によると、

”町を良くするため、タウンミーティングをしたい。町民の意見をいろんな政策に反映したい”

とのこと。

運命の選挙戦は4月21日に投票日を迎える。

どんな結果になるのか分からないが、

どんな結果が出てもそれを受け入れるだろう。

未来を決める大事な選挙。

後戻りは出来ない。

真剣に両候補者を見極めて、1票を投じたい。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved