カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

C95初心者奮闘記 #22 コミケに初参戦して感じたこと

こんにちは。

 

コミックマーケット95が終わってしばらく経ってしまいましたが、

コミックマーケット95に行ってきた様子をレポートします。

僕がコミックマーケットに参戦するのは今回が初めてです。

今回は2日目のみに参戦します。

僕のフォロワーさんが出展しているので。

 

2018年12月29日午後10時頃

まず地元の駅から夜行バスに乗って東京駅に向かいます。

天気予報では寒波が到来すると言われていました。

しかし、地元ではまだ雪は積もっていない状態。

ただ、北陸新幹線は遅延していた。

雪の影響ではない。

年末で利用者が多く、出発に時間がかかっているからだそうです。

そういうことってあるんだね。

 

今回利用したのは青春グランドリーム金沢号です。

青春ドリームは利用したことがあるけれど、グランドリームは初めて。

青春ドリームは4列シート、グランドリームは3列の独列シートとなっている。

グランドリームの車内の様子を紹介する。

列の間がとても狭い。一人でも通りずらい。

列の間をカーテンで仕切れるので個室状態に出来る。

充電用のコンセントが1個、座席についている。

座席に一つずつひざ掛けが用意されている。

前方もカーテンで仕切られるため、外の景色が見えない。

座席はクレードルシートという独特なものになっている。

座り心地はいい。

頭の部分もきちんといい感じにカバーしてくれる。

青春ドリームでは全く熟睡できなかったが、

グランドリームでは熟睡とまではいかないが少しは寝ることが出来た。

ひざ掛けがいい感じに防寒対策になった。

ずっと座ったままだったが、身体も特に痛くない。

 

そんなこんなで東京駅に12月30日午前6時ごろに到着する。

予定よりも30分ぐらい早い到着である。

まさか予定よりも早い時間に到着出来るとは思っていなかったから大満足。

 

降り立ったのが東京駅の日本橋口である。

まだちょっと薄暗い。日の出の時間はまだみたいである。

天候はいい。

気温が全然寒くない。

厚目のコートを着ているが、それを抜きにしても暖かい。

iPhone で気温を確認してみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見て、嘘だろと思った。

 地元とほぼ同じ気温なのに体感温度が全然違う。

日本海側と太平洋側でこんなにも違うものなのか。

 

八重洲口に移動する。

東京駅構内に入り真っ直ぐ進むだけ。

ひたすらに進む。

マクドナルドが見えるまで。

マクドナルドが見えたら、八重洲南口に到着だ。

そのままマクドナルドに入りテイクアウトで注文する。

エッグマフィンとチキンナゲットとオレンジジュースにしました。

それでは、バス乗り場に向かいましょう。

 

八重洲南口から外に出る。

臨時バス乗り場はどこだろう?

見当たらないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案内板がありました。

なるほど。東京ビッグサイト方面は10番乗り場ね。

10番乗り場に移動する。

既に数名の人がいる。

ベンチに座って待つ。

しばらくすると、スタッフさんが来る。

東京ビッグサイト方面のバスの始発はまだ後1時間ほどしないと来ないとのこと。

臨時バスの方を使った方がいいとのこと。

ああ、向こうに見えるあの長い列ね。

座った時に見つけたあれね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これです。

既に数十人並んでいますね。

場所は分かったけど、どうやって向こうまで行けばいいのかな?

と思っていたら同じ場所で待っていた他の人達が一斉に地下道の方へ移動し始めた。

なので、僕も地下道に移動する。

地下道を真っ直ぐに進み、地上に上がる。

そして、列に並ぶ。

少ししてからバスが来て乗車しました。

運賃は前払い。

先に用意しておこう。

 

約25分ほどで東京ビッグサイトに到着する。

車内はそこまで混んでいないが、

夜行バスに乗ってきたばかりの僕にとっては立ちっぱなしが辛い。

早く着いてくれと願うばかりでした。

 

バスを降りる。

一般参加者は前に進めと言われるので、前に進む。

そうすると、T字路に行き当たる。

右か左かどっちに行けばいいのか?

スタッフさんがいるが横断歩道での歩行者の誘導をしているだけで

どっちに行けとは案内していない。

人の流れは左から右なのでその流れに乗ってみよう。

そうして少し進むと東京ビッグサイトの案内板が見えた。

ふとそれを見ると、自分が進んでいる方向が東展示棟となっている。

僕が行きたいのは西の待機列。

でも、西の展示棟は逆の方向となっている。

嫌な予感がするが、このまま進んでみる。

横断歩道を渡ったところで、スタッフさんがいる。

そこにはこの先東待機列と書かれている案内板と

西のサークルは逆方向と書かれている案内板がある。

やっぱり、こっちは東待機列じゃないか。

そこにいたスタッフさんに確認してみるが、やっぱり逆方向とのこと。

仕方がないので、今来た道を戻る。

先ほどのT字路のところまで来た。

そうすると、東はこっち、西はこっちという案内板があった。

でも、その案内板は茂みに隠れていて

バスを降りてきた方からは見えない位置にある。

これはいけない。

スタッフさんも案内していない。

ただ横断歩道のところに立って、

車が来た時に道を開けるという仕事しかしていない。

きちんと誘導してほしいな。

 

T字路を逆方向に進む。

僕と同じ方向に行く人は誰もいない。

皆、東の方に行く人ばかり。

案内板も見当たらない。

困ったな。

どこまで行けばいいのかな?

交差点にたどり着くごとに左折するのか、右折するのか、直進するのか

スタッフさんに聞くしかないのである。

それを2回ほど繰り返して見えてきました。

西の待機列です。

既にたくさん人が並んでいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、見えてきました。

ベローチェさん。店員さんがテキパキ動くと話題のお店です。

 まだお店の前には人だかりは出来ていません。

 

このまま西の待機列に並びます。

少しすると、スタッフさんが来てアナウンスがある。

午前8時45分ぐらいから列がいつ移動するか分からない状態となること。

座れないこと、立ったまま待っていること。

などが説明された。

はい。

聞いてない。

座れないなんて聞いてない。

座る予定しかなかったから、詰みました。

折り畳みの椅子もひざ掛けも持ってきたのに無駄になりました。

テイクアウトしたマックを食べたいのにこの状態のままじゃ食べれない。

仕方がない。コミケ脱出するまでご飯はおあずけにするか。

スマートフォンを触って時間を潰すことにする。

オフラインに落としておいたYouTube動画を見ます。

しばらくすると、体が冷えてきた。

風が冷たくて体が冷えてきたようだ。

空腹も影響してもうダメぽ。死にそうだお。

もう無理。食べる。

右斜め前の女子がドーナツ食べてたから僕も食べることにする。

 

そんなこんなで午前8時30分ぐらいになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じにずっといい天気です。

 列はまだ動いていません。

ここでちょっと検証やってみましょう。

通信速度チェックです。

ドコモ、auUQモバイルの3つがエントリーします。

使用する端末は Galaxy S8+iPhone X、Speed Wi-Fi NEXT W05です。

Galaxy S8+ はドコモと Speed Wi-Fi NEXT W05 経由でUQモバイル

iPhone Xau と いう組み合わせでいきます。

 

まずは、auiPhone X から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遅めですが、普通に使うくらいなら使えるレベル。

 次はドコモで Galaxy S8+ です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダウンロードで90kbps です。

 これは酷い。速度制限の128kbps よりも遅い速度です。

さらに、アップロードがエラーで計測不能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違うアプリでもやってみましたが、同様の結果です。

ダウンロードは速度制限レベル。

やはり、アップロードは計測出来ません。

これでは、使える状態ではありません。

 

次は UQモバイルGalaxy S8+ です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップロードが奮闘していますね。

ダウンロードも必要最低限レベルといった感じでしょうか。

 

約1時間後にもう一度、ドコモと au で計測してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

auはいい感じに改善していますね。

ドコモは相変わらずダメですね。

 

待っているうちに手が冷えてきた。

このままじゃ困るなあと手をすり合わせていたら、

隣の男性からカイロ頂きました。

それだけ、僕の姿が滑稽だったということでしょう。

実は、手袋持ってきてたのよ。

面倒だし、まだ使うレベルじゃないから出してないだけ。

カイロ頂きありがとうございました。

でも全然あったかくならなかったので、結局手袋を出しました。

 

そうこうしているうちに午前8時45分になりました。

列はまだ動きません。

結局、列が動いたのはそれから約1時間後です。

 

午前10時になりました。

開場です。

特にスタッフさんからアナウンスはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見てください。ちょうどいい位置に来ました。

いい写真が撮れました。

このままいい感じで列が流れて開場してから約10分くらいで入場出来ました。

階段を登って逆三角形をくぐると東待機列と合流して中に入ります。

西の企業とはここでお別れです。

ビッグサイトの中に入ります。

西に行きたいので右に行きます。

エスカレーターで降ります。

着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中はいい感じに混んでました。

 

購入を済ませます。

 

solitude-diary.hatenablog.com

solitude-diary.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2点だけです。

公式の紙袋も買いました。

ゆうパックで送ろうとしましたが、

午後からじゃないと送れないとのこと。

 

これで初めてのコミケは終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りはゆりかもめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着きました。豊洲市場です。

午前11時頃ですが、凄い人ですね。

どこの飲食店もすごく並んでいます。

なので、吉野家で済ませました。

 

またゆりかもめに乗ります。

国際展示場正門駅からでかい紙袋を持った方が何人か乗ってきました。

そんな柄がある紙袋を持ってよく電車乗れるなあと思いました。

 

豊洲行きのゆりかもめが何回か通り過ぎるのを見ましたがどれも凄い混雑でした。

フジテレビを初めて見ました。レインボーブリッジも。

綺麗でした。

 

いい経験となりました。

それでは、また。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved