カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

本日オープンした Apple Store 京都に行ってみた

こんにちは。

 

間もなく、平成最後の夏が終わってしまいますね。

どうせなら、思い出に残るようなことしたいですよね。

ということで、夢だったことを実現してきました。

こんなことが出来る日が来るなんて予想してなかった。

未だに信じられない。

今まで生きてきて本当に良かった。

 

本日、2018年8月25日と言えば、何の日ですか?

そうです。これです。

www.apple.com

 

 

 

 

 

Apple Store 京都がオープンする日です。

京都にApple Store がやってきたんです。

もう行くしかないよね。

地元から一番近い Apple Store が出来たんだから。

偶然にも仕事が休みだったのだから。

今まで一度も Apple Store のオープンの瞬間を見たことがなかったのだ。

このチャンスを逃したくない。

 

JR京都駅に向かいます。

到着したら、ホームから地下東口に向かいます。

ホームから下に降りる階段を探しましょう。

上る階段は地上の中央口の方になります。

あたふたしましたが、なんとか見つかりました。

f:id:Kuunyan_takashi:20180825165723j:plain

 地下への通路に出るので、案内に従って地下東口へと向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地下東口の改札に到着しました。

ここで、JRの切符などを改札に通します。

ちなみに、下にも書いてありますが、地下鉄の烏丸線は "からすま" と呼びます。

とりまるじゃないよ。

進むと地下鉄の改札口に到着します。

ICOCA などの IC乗車券を使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番ホームから乗車して2つ先の四条駅で降りましょう。

車内は混んでますが、約2分で着くのであっという間です。

写真は四条駅です。

四条駅で降りたら北口改札に向かいます。

 

 

 

 

 

案内に従って阪急電車の方へ進みます。

 

 

 

四条通地下道の東方面に向かいます。

 

 

 

しばらく真っ直ぐ行きましょう。16番出口が見えてきたら16番出口から地上に上がります。

ちなみに、16番出口に来ると分かりますが、16番出口から出ずにそのまま地下道を進むと

 

 

 

 

 

これが見れます。

反対側はこうなってます。

 

 

 

 

 

 

 

16番出口から地上に上がったら目の前にドーン!です。

 

 

 

 

 

 

 

 

1階部分がガラス張りになっている Apple Store 京都がすぐ目の前です。

Google Maps なんか必要ありません。

 

 

 

 

 

 

 

階段があることから分かるように2階もあります。

iphone-mania.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の記事によると、秘密の3階もあるようですね。

僕らは行けないけれど。

しばらくすると、こんな光景が見れました。

 

人がどんどん集まって来てます。

そうこうするうちにいよいよ午前10時になりました。オープンの時がやってきました。

 

 

 もっと近くで撮った方が良かったでしょう。

でも、目の前にある四条通からの脇道が細いんですが、車が良く通るのです。

人が車道に出ている状態ですから安全を確保するためにも歩道から撮影しました。

 

さあ、一つ目の目的であるオープニングカウントダウンが撮れたところで店内に入りましょう。

と言いたいけれど、そうするためには待機列に並ぶ必要があります。

既に長い列が出来てるけれど。

覚悟は出来てます。いざ列の最後尾へと向かいましょう。

行けども行けども列の最後尾が見えてこない。

疲れたよ。1km 超えてるんじゃないかな?

約10分歩いてようやく到着しました。

1km 超えてると思ってたのに超えてなかったよ。

この青いルート上に待機列が形成されています。

でも、バス停や横断歩道のスペースを空けて列が形成されているので、実際は約700mくらいになるのかな?

Twitter で情報を見てた時はこれくらいの距離ならと甘く見ていた。

実際に見てみると意外と長かった。

先着特典で記念品が貰えるけれど、ここまで並んでいたらちょっともう無理そうですね。

曇りなのでそこまで暑くはないけれど、京都駅で飲み物を買っておくべきだった。

喉が乾いた。

正午までに店内に辿り着けるだろうか?

長い闘いが始まった。

 

やっと、店内に到着したのが午前11時40分ごろです。

記念品はゲットできました。

まだいくらか残ってました。

新宿の時も正午ぐらいまで残っていたそうだ。

なので、正午ぐらいまでに店内に入れれば記念品はゲット出来そうだ。

つまり、オープンまでに到着して列に並べば記念品はゲット出来そうだ。

これが記念品だ。

バッチとステッカーと

限定のTシャツが入っています。

これらが貰えるのはオープンの日だけ。店内に入った方でないと入手できない。

だから、みんな並ぶんだね。

記念品のゲットを諦めていたから貰えて本当に良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内に入ると、既に多くの人である。

ちなみに、店内に入る時にスタッフさんからハイテンションを求められる。

これがオープン初日の伝統である。

もちろん、僕も応じたよ。

 

1階は、iPhoneApple Watch などがあります。

2階は、Mac とかがあります。サポートも2階で受付ています。

今回の、僕のお目当てはこれだ。

AirPods です。

耳からうどんって言われるから避けていたけれど、最近は浸透してきたね。

お金も余裕が出来たので、買うことにした。

スタッフさんからもこれいいよって言われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

Apple Store で商品を買う時はスタッフさんに声をかけなければいけない。

レジがないからね。スタッフさんが持っている携帯端末で決済する。

でも、スタッフさんがなかなかつかまらない。

応対しているか出迎えの仕事とかしてる。

やっとつかまえたけれど、携帯端末に商品を認識させるのに手間取っていた。

まあオープン初日だから仕方がないのかな?

 

みんなも一度は行ってみようよ。

Apple Store のオープンを見に行こう。

人生で一度は経験した方がいい。

Apple が好きならば。

今年中に新宿と京都以外にもう1か所、Apple Store が出来る。

良かったら行ってみてはどうでしょうか?

良ければ、金沢か新潟辺りにもお願いします。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved