カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

はてなブログは最高だ

こんにちは。

 

僕がはてなブログにやってきて今月で半年になる。

 

solitude-diary.hatenablog.com

 今、思えば元旦から始めれば良かったかなとちょっとだけ後悔してるところもあるのかもしれない。

 

こんなことを書いているのはこの記事を見たからだ。

 

webweb.hatenablog.com

この記事に書いてあるように、はてなブログって僕らみたいな人にとって相性がすごくいいんだよね。

ブログでいい感じにやっていきたいとも思うけど、細かいところまで設定したりいろいろといじくるための知識もそんなにもないし、面倒くさい。

だけど、見てくれた人からの反応がある程度欲しかったり。

どうせ書くならば、少しでも多くの人に見てもらった方がいいに決まっている。

そうなると気軽に書けなくなるのかもしれないから、今みたいな状態が好きだったりするけれど。

 

はてなブログにやってきてビックリしたのが反応の良さだ。

今までいくつかのブログサービスを渡り歩いてきた。

Livedoor ブログとか、ブロマガとか、blogger とか、seesaa とか。

この4つだけか。

しかも、bloggerseesaaはすぐにやめたから実質2つだけか。

ごめん。全然たいしたことなかった。

でも、言えることはある。

ブログ歴は今年で約10年になる。

たいしたことない部類かもしれないけれど、言わしてほしい。

他のところよりもはてなブログの方が反応がいいのよ。

はてなブログに記事を投稿する。すぐにTwitter にシェアする。

そうすると、1分もたたないうちに  Twitter  でいいねされたりするのだ。

はい。ブログの方では全然反応もらえないのだけれど、Twitter の方ではたまに反応がもらえる底辺ブロガーです。

最近はスターをもらえることも増えてきたので嬉しい限りです。

数少ない僕の読者様には感謝しています。

やっぱり、反応がもらえるっていいよね。

しかも、反応スピードが早ければ早い方がいい。

見てくれてありがとうってモチベーションアップになるから。

他のところではこんなにうまくいかなかった。

書いていることは変わっていないはずだ。

なのに、こうも結果が変わる。

なぜだろうか?

その答えが、はてなブログのユーザーだ。

はてなブログのユーザーがはてなブログを見てくれているのだ。

このブログの流入先の1番目は Twitter だけれど、2番目ははてなブログからだ。

約2割の人たちがやってきてくれている。

これって凄いことなんだよ。

Google や Yahoo などの検索からの流入よりも多いんだよ。

これってはてなブログ特有の現象じゃないかな。

少なくとも僕は今までこんな現象は体験していない。

同じブログサービスを使っている身内同士の交流が盛んなブログサービスははてなブログだけだと思う。

はてなブログにどれくらいのユーザーがいるのか分からないけれど。

大勢いて、しかもアクティブなユーザーが多い。

MAUはどれくらいなのだろうか?

どちらも他のところとは比較にならないレベルで圧倒しているのじゃないかな。

僕の体感的にはそんな感じです。

 

だから、僕みたいな底辺ブロガーでも他のところでやっているよりも反応がもらえる。

はてなブログはこんな僕らにとっては天国みたいなところだ。

このブログを見て分かるようにたいした設定とかしてないし。

初心者がやりやすいところなんだよはてなブログって。

ということで、以上が移転してきてから1か月足らずではてなブログ信者になった僕の感想です。

それでは、また。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved