カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日常

カッペぼっち厨二病陰キャ底辺ブロガーの日記です。

当サイトのプライバシーポリシーについて
https://solitude-diary.hatenablog.com/entry/2018/05/25/151514

お問合せはこちら
https://forms.gle/p5tNaaAavAQEcf8e8

初体験尽くしの超会議遠征奮闘記 第4話 保安検査場を一発でクリアするための方法

こんにちは。

 

第0話はこちら

solitude-diary.hatenablog.com

 第1話はこちら

solitude-diary.hatenablog.com

 第2話はこちら

solitude-diary.hatenablog.com

 第3話はこちら

solitude-diary.hatenablog.com

 

飛行機に乗る上で最大の難所が保安検査場です。

金属探知機のゲートをくぐるやつです。

引っかかったらどうしよう?どうしたらいいのか?不安になりますよね。

何回も下調べして得た方法をご報告致します。

 

羽田空港の保安検査場は何か所かあります。どこでも大丈夫です。

空港カウンターや機械で搭乗手続き終えてから、来てください。

ネットで購入し、携帯電話に登録しておけば、直接保安検査場に来るだけでOKです。

JALのタッチ&ゴー

http://www.jal.co.jp/dom/boarding/touchandgo/

ANAのスキップサービス

www.ana.co.jp

があります。

 

保安検査場に到着したら、かごが用意されています。

そのかごの中に、金属探知機に通せないものを入れていきます。

携帯電話、家のキー、ベルト、財布、ノートパソコン、時計、モバイルバッテリー、カメラ、ペットボトル飲料などです。

(ペットボトル飲料は別途検査が必要なためです。面倒になるので、保安検査終了後に購入した方が気楽です。)

ノートパソコン、モバイルバッテリー、カメラ、ペットボトル飲料はカバンなどの中に入れずに中から出してかごの中に入れましょう。中に入れたままだと、X線検査の時に引っかかります。

ノートパソコン、携帯電話、カメラなどの電子機器類は必ず電源を切っておいてください。X線検査の時に故障などの原因になります。

下準備は以上です。

 

順番が来たら、まず読み取り機に読み取らせます。

タッチ&ゴーやスキップサービスを登録している方は携帯電話をおサイフケータイの時のようにピッとタッチするだけです。

空港カウンターや機械でチェックインして、搭乗券をお持ちの方は搭乗券にあるQRコードを読み取らせればOKです。

そうすると、紙が出てきます。搭乗ゲートが明記されています。

検査終了後に、明記されている搭乗ゲートに向かってください。

後は、金属探知機のゲートくぐるだけです。

職員の方が、かごをX線にかけるので金属探知機を通った後にそれを受け取ってください。

 

はい。以上です。これだけを守れば一発でクリア出来るでしょう。

かごはそこまで大きくないので、必要最低限になるように予め機内に持ち込む手荷物を少なめにしておくとスムーズにいけます。

 

それでは、また。

Copyright (c) 2018 Kuunyan_takashi All Rights Reserved